失敗のシーズン[FM20プレイ日記~プレミア優勝への道 その7~]

FootballManager2020 プレイ日記

(‘ω’)「こんにちわ」

( 一一)「もしくは、こんばんわ」

(‘ω’)「さて、題名にも書いたように完全に”やらかした”シーズンの紹介である。前のシーズンは”停滞”と書いたが、それも仕方なかった」

( 一一)「前の年はキープレイヤーのモリバの放出による移籍活動の制限や、442への戦術変更などがありました」

(‘ω’)「そうだ。CL優勝したリバプールが4位に入ったことなども考えると、この前のシーズンはCL出場権を獲るのは戦力的に厳しかったと思う。ただ今季は戦力的にも戦術的にも前の年から貯金がある状態で、この年は普通にやってもCL出場権を取れる確率は高かった。が、ミスった。。。(´;ω;`)。まずは移籍活動から見ていこう」

浮き球でキーパーの頭を越すっていうプレイ特性って意味ないよね

(‘ω’)「と言ってもこの年の移籍活動はほぼ彼だけだった。ベルナルジ君。みんな大好き、信頼と実績のアヤックスから13Bで獲得した。「ぶっちゃけやばくない。こんな良い選手がいて勝てないなんてありえなくない」と思われそうなぐらい金満なやり方だな( ´∀` )」

( 一一)「まあ、プレミアですからね。許してもらいましょう」

(‘ω’)「玉に瑕という感じだが、安定度が低い。だからレアルやシティなどのチームが狙わなかったのかな。実はこの欠点が抜けたシーズンに優勝します。結構安定度って大事なんだな。ネタバレだけど、先にチームスタッツを見せてしまおう」

(‘ω’)「昨シーズン加入のヴィクターが26得点(リーグ戦19得点)。今までずっと調子の上がらなかったピエールもELを中心に調子を伸ばして23得点。新加入のベルナルジも19得点、ブバカールが10得点と、やっと攻撃の調子が上がってきたのがこのシーズンだった」

( 一一)「チーム全体としても得点64。失点34と改善が見られます(昨季は得点56、失点37)」

(‘ω’)「うん。まあ予想通り、一人の選手の加入でだいぶんよくなったな。前に成り上がりでプレイしたときも、とにかくFWをとりまくったのを覚えている。このゲームはFWって大事なんだな。さて、戦術的な変更は前半戦はあまりなかった」

(‘ω’)「昨季と同じく442。前回言い忘れたがリバプールの3トップを意識していた。FWの二人もある程度DFをしてくれるように、PF(A)とDLF(S)にして、トップ下は攻撃的にしていた。この戦術にする前にFWの二人を同時にサポートタスクにするのもやってみたが、カウンターのときに効果が薄いことと、ボールを持ったときに、DFラインを下げるプレイヤーがいないのが問題だったので辞めた」

序盤戦

(‘ω’)「8月~11月まではよかった。ELでゴールを沢山決めて調子を上げたピエールの活躍も光った。シティに4-0で負けたのはともかくワトフォードに1-0で負けたのはちょっと失敗だったが、どちらもアウェイであることを考えると、そんなものかなと思う。ワトフォードってなぜか今回のFMだと強いんだな」

中盤戦

(‘ω’)「12月~2月はちょっと微妙になってきた。Norwichの1-1の引き分け。これはイプスウィッチと地域的なライバルらしく、ダービー戦だから多少仕方ない。一方のEvertonとの2-1はやらかしである」

ユース上がりの期待の新人

(‘ω’)「この前のシーズンから入ったユース上がりのGKのケニー君。潜在能力が相当高いこともあって、私は無理して使っていた。やっぱり成り上がりだし一人ぐらい成長させたいなと思って。。。」

(;・∀・)「Everton戦は彼のせいで負けた。明らかに私のミスである。”若手を過大に評価して勝ち点を落とす”という私が一番嫌う負け方をしてしまった。その後のトッテナム戦もケニーを使って、勝ち点を落とす。そんな中リーグカップ決勝」

お相手はチェルシー

(‘ω’)「良い試合をしていたと思うが、結局押し切られて負けてしまう。向こうのFWにエリア外からミドルシュートを入れられてしまった。初プレミアタイトルが欲しいところではあったが、まあただのリーグカップだしなと思わなくもなかった」

( 一一)「リーグ戦に戻ると、その後再度ケニーを使って、Norich戦で引き分けていますね」

(‘ω’)「学ばない男である(´;ω;`)。うん。改めて見てみると、私のこのシーズンの失敗のほとんどがケニーを使ったことに集約されるな。評価点とか見ると悪くないんだけど、やっぱ彼の責任なんだろうな。いや薄々気づいていたんだけどね。まあそのうちよくなるだろうと思ったりしてさ」

4312

(‘ω’)「ここらへんで戦術を4312に変更する。前の戦術は前へのプレスが強すぎて、強豪相手には勝てないなと思った」

(*‘∀‘)「気づきにくいが、442と4312だと布陣は似ているけど、プレスのかけ方はかなり違う。サイドバックの前にボールが出た時、442だとサイドバックがプレスをかけるけど、4312だとCMがプレスをかける(というよりその割合が高いのかな?)。高い位置からプレスをかけたい私はどちらかというと、4312のほうが性に合っていた」

(‘ω’)「次にサイドバックをWBではなくSB(A)に変えてみた。WBが無駄にドリブルして取られてしまうケースが目立ったからだ。多分プレイヤーの性質もあるのだと思う。もっとドリブルがうまいSBがいれば、WBも悪くない選択肢だろう。最後にトップ下をサポートタスクに変えて、DLFをCFに変えて2トップのような形にした。こうすると、相手に攻め込まれた際にトップ下が下がって、フラット型の442のような形になる。そっちのほうがカウンターの際に2トップで点が入る確率が上がることに気づいた」

終盤戦

(‘ω’)「さて、3月~5月。ドルトムントにELで勝利し、リバプール、アーセナルの連戦に勝利。一番良い時期だった。「特に何を変えたわけでもないのになんでだろう」と思っていたが、よく見るとイヌマエルをスタメンでよく使っていたことに気づいた」

プレイ特性が効いているのかな?

( 一一)「結構前からいる選手ですよね」

(‘ω’)「うん。一年目二年目はよい活躍をしていたんだけど、守備面を心配してあんまり先発では出していなかった。実際出したときに、すごい活躍をするってわけじゃないんだけど、何かがあるんだろう。同じオランダ人だから、ベルナルジとの連携がよいのかもしれない」

(‘ω’)「その後もまずまず良い調子だったのだが、なぜかアストンビラ、ダービー、ニューカッスル、ワトフォードに引き分ける。疲労が出たのかな(´-ω-`)。実はこの年FAカップ、ELのどちらも勝ち残っていて、結構ローテーションしていたんだよね。そしてリーグ順位。。。」

せっかく7位に入ったのにEL権を取れなかったチェルシーがかわいそう

(´・ω・`)「リバプールと2ポイント差の5位である。やらかしたな~。完全にやらかしてる。どっかのタイミングでFAカップは諦めてリーグ戦に照準を合わせればよかった。もしくはあんなにケニーを使わずに、プレイすればよかった。完全にミスっている」

( 一一)「ダメですな」

(‘ω’)「うむ。正直言ってこの時期って私のやる気があんまりなくて、気合入っていなかったんだよね。結構ハイライトで飛ばしていたりさ。やっぱちゃんとプレイしないと、こうなっちゃうっていう見本だったな。さて最後にFAカップファイナルに加えて、ELファイナルという二連戦である」

トッテナムさんと対決

(‘ω’)「まずFAカップ。シュートは打たれまくっているとはいえ、決定機はこちらは4回も作っているのに負けてしまう。この日はGKのマイクが絶不調だった。セットプレー二発でPK戦に持ち込まれて負けてしまう」

( 一一)「身長が高いブバカールが怪我していたのも痛かったですね。いたら結果は違ったかもしれませんね」

バルセロナさんと対決

(‘ω’)「そして本当の最後のEL決勝の相手はなんとバルセロナ!!なぜドルトムントを倒して決勝に進んだ私たちがバルセロナと当たらないといけないのか。そして、お久しぶりですモリバ君。手加減してよモリバ君」

(*’▽’)「そんな祈りが通じたのか前半に二点をリードして折り返すイプスウィッチ。このままいけるか、と思ったのだけどれども。けれどもやっぱりちょっと格が違いますよね」

(‘ω’)「後半に二点決められて、延長で逆転されて終了。ショックだったのはカウンターで点を取られていて、もっとうまくゲーム運びができたら勝てたのかもしれないと思った。まあちょい厳しかったかもしれないが」

いつものレビュー

(‘ω’)「さてシーズンレビュー。リーグ戦5位。カップ戦は全部決勝戦で敗北というもろさをさらけ出したシーズンだった。これには私もがっくりです」

( 一一)「リバプールやチェルシーにも勝てるようになっているので、もうあと一歩という感じでしたね」

(‘ω’)「うむ。カップ戦決勝は運勝負なところがあるから、リーグ戦で勝たないといけなかったな。やっぱGKのケニーを使っていたのが最大の失敗だったと思う。以前のFM以上にFM20はGKが大事だってことはわかっていたんだけどね。ついユース上がりの選手がかわいくなってしまって(;・∀・)。さらに結局優勝するまで彼がレギュラーとして活躍することもなく、無意味な育成になってしまった。反省である」

(‘ω’)「世界に目を向けてみる。マンユナイテッドが優勝。これで2連覇である。シティは頑張ったけど、最後の最後でエバートンに負けて優勝を逃していしまう。リバプールはついにクロップの退陣である」

( 一一)「スペインはレアルです。バルセロナはあまり勝てませんね」

(‘ω’)「フランスはパリ、ドイツはバイエルン。イタリアはインテルである。インテルは実はペップの下で二連覇。ユベントス王国の崩壊ですな。CLもインテルが獲っています」

(*’▽’)「というところで終了。来季はちゃんとCLに入るところである。まあ、ぶっちゃけこのプレイヤーのレベルで勝てないわけなくないと言われればそれまでだけどね( ´∀` )」

コメント

タイトルとURLをコピーしました