またかよ、ウルブス[アーセナルリベンジ編10]

FootballManager2020 プレイ日記

本編

FAカップ準決勝。ウルブスと対戦。またかよ~。ELも当たって、FAカップでもあたるとなると、なんだかやる気でないな~。

あまりELと入れ替えず。違いは出場停止等で出れないCBをホールディングにした。後は、コラシナツの復帰。

2-1で勝利。危ない試合だった。トラオレとドハーティーに左サイドを攻められ、序盤はボロボロだった。その流れのまま、ジョタにゴールを決められる。

そこからは下がって守り始めたウルブス。攻め続けるアーセナル。前半のうちにコラシナツの突破からネルソンがゴールが生まれた。

後半に入ってもほぼ互角。というか、少し押されていたかも。ダビドルイスがPKを与えたが、レノが防ぎ、コーナーをそのダビドルイスが決めて決勝点となった。

う~ん(‘ω’)。ウルブスって苦手だな。トラオレの止め方も分からないし、3バックでハイプレスにはかからないし。

この布陣だとトレイラがアンカーなのだが、もう少しパスがうまかったらな。ジャカのほうが攻撃面は上だ。けど、トレイラとジャカだと、カバーできる守備範囲が段違いなんだよな。


リーグ戦。ウエストハムアウェイ。相手は降格圏。士気を上げるために勝ちたい。

勝った。が、ほぼベストメンバーだったのに1-0というしょっぱい試合。失点しそうな場面もあったが、GKが防いだ。チームトークではいい勝利だといって、喜ばせておく。


ここでCL出場権が決定。移籍予算は17B!!。え~。そんなにお金くれるの?

これもう来季は優勝しないとダメじゃないか。もっと気楽にやりたかったんだけどな。リバプールに勝たないといけない。。。

そんな中、U23が二冠を取ったらしい。でも若手枠は埋まっているから、昇格させようがない。来季はCLだしな~。

さて、そんな先のことは置いて、ELです。相手はスポルティング。まずはホーム戦だ。しっかりと大勝して、アウェイに乗り込みたい。

スポルティングは4123。バーティカルティキタカ。アウェイで守り切ろうとしてくる。攻め切れるかどうかの対戦になりそう。サカをSB起用して、左サイドで頑張ってもらうことも考えたが、横綱相撲で勝てると予想。

4-1で勝利。圧倒した試合。だったが、セットプレーが少し怖かった。相手の唯一の得点もフリーキックから。

こちらの得点は、ペペ、オーバ、ナイルズの抜け出しからの3点。コーナーで1点。

マティプが初ゴール。リバプールでは沢山セットプレーからゴールを決めていたので、もっと期待したい。


リーグ戦。ホームのチェルシー戦。ダービーマッチだから、とりあえず勝利を目指す。

2-1で勝利。アスピリクエタが前半早々に退場し、余裕の試合展開だった。しかし、最近無失点の試合が少ないのが気になる。攻撃的なマインドのチームだから、仕方ないけど。。。


リーグ戦。ホームでボーンマス。

まずまずの勝利。得点はコーナーからエンケティア。1日おきに試合があるから、全員疲れ果てている。。。


EL。本当にプレイヤーがいない。アウェイでポルト戦。

一応ベストメンバー。だが、お疲れムード。ホームで3点差つけているので、勝つのは町がないだろう。

2-0で勝利。ペペとゲンドゥージがスコアラー。まずまず余裕という試合だった。


クリスタルパレスアウェイ。リーグ戦はリバプールの優勝も決まりどうでもよい試合。人がいないので、適当な人選。ナイルズ君はついにWG起用までされるようになった。

1-0で勝利。なんとナイルズが得点( ´∀` )。攻められ続けたが、レノが防いで無失点。

終わりに

お疲れムードだった時期。中1日で試合が入って、負傷者多発、出場停止多発で無理なやりくりだった。

FAカップとELは決勝進出。リーグ戦でも一応勝ち続けている(が、リバプールの優勝は変わらず)

次回の更新で1年目は終了。カップ戦ダブルとなるかな(‘ω’)

コメント

タイトルとURLをコピーしました