20-21シーズン終了[FM20プレイ日記6]

FootballManager2020 プレイ日記

終わりました…。

終わった(‘ω’)

前回からの戦績は2勝3分3敗。まあこんなものかな…。前回書いたとおりに新しい戦術をいくつか試していた。

選手層的にはこれが一番なんだけど…

ダイアモンド型の442。選手層的には一番これがフィットしてくれればよいのだけど。やっぱりうまく動かず。この4312ってどう動けばよいのかがよくわからん。

他にも5バックにもチャレンジしてみたが、選手層的に無理かなとなった。CBが3人しかいないし。

またも4231にチャレンジ!!

あとは4231もやってみた…けど、やっぱりダメかな。何だかこの戦術って攻め切れないから、結局カウンターかセットプレイで点を入れられてしまう。

さて、まあ戦術は後回しにして、とりあえず一年を振り返ろう。

微妙(*´з`)

最終的な順位は14位……。びみょ~(‘ω’)

いつものや~つ~(‘ω’)

最優秀若手はまたも若ルーク。あんまり出場しなかったのだが、最優秀選手は新加入のFWのポルター。来季は彼を中心にしちゃおうかな。

スタッツでは平均ボール支配率が57%で2位。実は創出チャンス数もちゃんと3位に入っている。悪くないけど、点を決められなかったということか…。

得点14位。失点12位。バランスが良いね。

こんなん見れるんだね

何となく思っていたが、終盤の失点が多い。守り切れない試合が多かったな。選手の特性の問題もあるだおるけど、そもそも攻撃的なチームに弱い気もする。バックス陣はお世辞にもレベルが高いとは言えないからね。

なんでスルーパスのことをスルーボールって言うんだろう?

得点のアシストはスルーパスが多め。まあ裏抜けを狙っていたからね。

失点もスルーパスが多いけど、クロスとミドルパスで点を取られている。これはラインが低いから持ち運ばれてからのクロスとかで点を入れられているからだろうね。

それより何より気になるのはミスでの失点かな。6点も取られている。

守備陣をアップグレードしたら、なくなるのかな~。

ってところで、貼り忘れていたけど、ユース諸君が入ってきました。

黄金世代☆彡

黄金世代という割には意外と微妙。育ってくれればよいけどね。

吾輩はアルマンドである。顔はまだない。

今季の収穫としてはアルマンド君が無事に伸びてくれたのが良かった。

吾輩はディランである。顔はまだない。

前回紹介したディラン君も良い調子。

これに良い戦力が外から入れば…、そう思っていたんだけど、移籍予算が450Mしかない(´;ω;`)。

無理ゲー。どうするかな~。

コメント

タイトルとURLをコピーしました