どきどきのプレミア新入生[FM20プレイ日記17]

この日記を長く見てくださっている奇特な方は知っていると思いますが、以前にプレミア初年度で降格の危機に陥ったことがあります。

あのときはチャンピオンシップを勝った勢いで既存戦力を信じて、あまり戦力補強をしなかったのがあだとなりました。

あれ以来、軽く昇格するたびに少し恐怖を覚えるようになったりしています。

愛着のある選手は使いたいけど、降格は絶対に嫌だし…。って感覚を思うと、今回の補強は良かったかなと思っています。

って中で始まります。プレミアが。

カウンターからWBがゴールで勝ったりする

開幕戦でまずはニューカッスルに勝利!!昇格後の初勝利は大きいなと思いました。プレミアに長くいるニューカッスル相手にも戦えることが分かったのも良かった。

新戦力二人がゴール

シェフィールドには引き分け。同じ昇格組には勝ちたかったが、まあ仕方なし。新戦力のヌケティアとアブーにゴールが生まれたのがポジティブ。

相手にハーランドがいたりする

リバプールにはけちょんけちょんにやられる。

ここらで一服…

久保君(´;ω;`)

我らがKUBO!!。あれ、意外とそうでもない。スピード遅えし、強靭さがないし、使えなくねえ。評価額も1.12Bと微妙。こんな感じで伸び悩んだら、日本中が泣けるな…。


さて、もとに戻って…

3-1と余裕の勝利

ブライトンに勝利。バーンリーにも勝ったりしていたので、プレミアリーグはこれで5位。絶好調!!

先制点を取ってからは攻められ続けたけど、何とかドロ~

トッテナムにはぎりぎりで引き分ける。…そういやまだ戦術を紹介していない。

3バックで頑張っている

とりあえずチャンピオンシップでも活躍した5212を基本にしています。が、プレミアの選手は皆馬鹿みたいに足が速いので、ラインを下げています。

攻撃では相手を押し込めた場合は、WBのオーバーラップからのクロスを狙う。

守備では中央には沢山人がいるので、相手は中央から攻め込めず大体サイドからの攻撃になる。クロスをCBの三人ではじき返し、エリア外で待つOMとFWの二人でロングカウンターを狙う…。みたいな(‘ω’)

問題点は2ボランチの脇を突かれる場合がある。ただそれを防ぐために532に変更すると、トップ下がいないため上で話していたロングカウンターが効かなくなる。

多分532はもっとポゼッションしないといけないんだろうなと思う。

まあそんな感じ( 一一)

上位陣には勝てる気がしない(‘ω’)

シティに負ける。負けたのは良いが、エンケティアが怪我したのは残念だった。

前後で負けていたので、これで5戦勝利無しで、少し雰囲気が悪くなるイプスウィッチ。エースも怪我して、ちょっと微妙だったので、チームミーティングで士気を上げる監督。

ギュンドアンが何故かボーンマスにいる

すると、ちゃんとボーンマスに勝って、復活!!

良いがな

ってな感じで、11月中盤で10位につけるイプスウィッチ。

良すぎるがな

対戦成績は、5勝2分6敗。得点も獲れているし、中位のチームにはそれなりに勝てているし、悪くないね。というか初年度にしてはかなり良い。

チーム最多得点はエンケティアの5点。エースが予想通りの活躍って感じだね。いと素晴らし(*´▽`*)

コメント

タイトルとURLをコピーしました