今月やったこと(2019/07ver)

自分用メモ

今月は仕事が忙しくなかったこともあって、ちょこちょこ新しいことをやったりしていた。

音楽

BlurのTenderばっかり聞いてた。

Blur – Tender

Blurはブリットポップ時代も好きだ。…けど、この時代のほうが私は好きかな。でもアルバムは持っていない。蔦屋で借りてくるか、もしくはSpotifyに入ろうかな。でも学生時代と違って、それほど音楽に気持ちが入っていないから、あんまり聞かなそうな気がする。

最近はずっと「戦争と平和」を読んでいる。終わらない(・´з`・)。…面白いんだけどね。

う~ん。名作なのは分かるけど、ちょっと長すぎかな。…面白いんだけどね。

あとは「時間術大全」を呼んでた。

元Googleと元Youtubeのエンジニアが書いた本だった。忙しい中でもどうやったら有意義な一日を過ごせるかというもの。

ざっくり要約すると「自分の一番やりたいことにフォーカスを当てろ!!」というものだけど、ただの精神論ではなく、実践的なことも書いてある。科学的なことも書いてあるし、同時に経験則に則ったものもあって有用だった(私はこれでTwitterをやめました)。

中身とはあんまり関係ないけど、やっぱりグーグルとか海外の企業のエンジニアのほうが、書き方(話し方)がうまいなと思った。日々のアウトプットのたまものなのかな。私の読書経験がないだけかもしれないが…。

唯一の不満は…邦題が気に食わないな。

もう一つ読んだのはこの「スタンフォード式 疲れない体」。

ちょっと前に発売して結構売れた本だと思う。私は姿勢が悪く仕事上もずっと座りっぱなしなので疲れやすい体だと思う。何とかしたくて購入した。

一時期流行した(?)IAP呼吸法が紹介されている。簡単に実践できるし、効果もそれなりにありそうだ。あと「疲れの原因は脳の命令がうまく伝わらないから」という話も興味深かった。

悪い点を言うと読み物としての評価は低いと思う。分量の割に情報が少ない。最先端の大学にいた人の割には科学的な議論が少なく、ある問題に対してなぜそれが有用なのかが分からない。さらにその問題に対する解決方法としてメジャーな方法を述べているのか、それともマイナーだけど最先端の技法を述べているのかなどが分からない。

この二つが面白かった本だった。他にも「ファクトフルネス」とかも読んだ。話自体は興味深いし、含蓄に富んだものだったけど、ここに書くほどではないかな。

ゲーム

オクトパストラベラーをやってた。

Amazon | オクトパストラベラー - Switch | ゲーム
オクトパストラベラー - Switchがゲームストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。オンラインコード版、ダウンロード版はご購入後すぐにご利用可能です。

久々のJRPG…でもないか、この前はニーアオートマタをやっていたし…。でも、ターン制のバトルは久々だった。

結構面白い。ストーリーがしっかりしていている。バトルも中々良い。あと意外とボリューミーで、ちょっと胸焼けしそう( ´∀` )。こういうちゃんとしたRPGが作れるのって、もうロストテクノロジーなのかと思っていた。特にスクエニができるとは…。

あとはFNAFをやっていた。と言っても私はビビりで、かつアクション系の面倒系のゲームはやらない主義なので、ほとんど動画を見るだけだった。面白さは分かるんだけどね。もっとストレスフリーなものが好きかな。

【FNAF 1 (日本語字幕)】すべてはここから始まった! (実況プレイ) 第1夜 + 第2夜

その他

勉強系。

なーんだ、ただの水たまりじゃないか
karino2のブログです。

上のサイトがなかなか面白かった。あんまりちゃんとわかっていなけど、フリーのエンジニアさんのサイトらしい。

あとはUdemyを始めた。

Online Courses - Learn Anything, On Your Schedule | Udemy
Udemy is an online learning and teaching marketplace with over 100,000 courses and 24 million students. Learn programming, marketing, data science and more.

プログラミングなどの講座を動画でやってくれるサービス。最近の流行りなのか、同じようなサイトが多数ある。私は英語の勉強を含めて加入した。日本語の動画もそれなりにあるし、英語でも字幕がでるものも多そうなので、普通に英語を読める人ならある程度分かると思う。

私がサイトを見たタイミングで運よくセールで一講座1500円だった。そこで思い切ってUnityの勉強用の講座を購入。毎日勉強中。

ざっくり感想は、「勉強にはなる。けれども学習効率が高いかと問われると微妙」という感じ。どうしてもすでに知っていることでも聞かないといけないから、本やネットの情報で勉強できる人はそっちのほうが効率は高い気がする。ただ動画だと気軽に勉強できるし、モチベーションの維持がしやすいという長所がある。

つまり、本気で勉強したいことがある人は、今まで通りに本やネットの情報のほうがよい。Udemyを使うのは完全に初心者のことについて取っ掛かりが欲しい人や、それほど知る必要はないけど知っておいたらもしかしたら役に立つかもしれないレベルの情報を知りたい場合に使うのがよいかも。

コメント

タイトルとURLをコピーしました