不調…orz[FMプレイ日記長旅編31]

Football Manager プレイ日記

チャンピオンシップ2年目となるグロスターシティ。

新戦力も沢山加入した今日この頃。開幕序盤はまずまずの結果です。

このままプレイオフに進出したいですな~(*´Д`)

本編

(‘ω’)「あんまりちゃんと話していなかったと思うが、今シーズンの私たちの目標はプレイオフ進出だったりする」

( 一一)「急にどうしたんですか?」

(‘ω’)「まあまあ、黙って聞いてくれよ。私の脳内で展開されていたものは、大体こんな予定でした」

(; 一一)「(でした。ってことは…)」

(‘ω’)「まず1年目は新戦力を揃えながらも、序盤は433を使って勝ち点を稼ぎ、その貯金で何とか残留する」

( 一一)「…昨シーズン(1年目)は大体そんな感じでしたね。チャンピオンシップレベルの選手が少なかったグロスターであれば、妥当な感じだったかと」

(‘ω’)「うん。思ったより夏の移籍期間がうまくいかなくて、新戦力が少なかったり、後半に使おうと思っていた442(Diamond)があまり機能しなかったり、想定外はあったけど、残留はしっかり果たしたから、まあ目標は達成かと」

( 一一)「それで2年目は?」

(‘ω’)「2年目はさらに戦力を加えながらも、戦術を固めてプレイオフ進出を目指す。そのまま昇格できれば、それでもいいし、ダメだったとしても、「来年は昇格できるぞ」という手ごたえを感じながら、3年目を迎えることができる」

( 一一)「そして勝負の三年目で、しっかりと昇格を勝ちとる。そういうことですか」

(‘ω’)「そうだ。いや、そうだった。前回の記事を書いた時点までは…」

( 一一)「つまり…」

(´-ω-`)「……、今回は10月序盤まで進めた…結果だ」

(ノД`)・゜・。(;-ω-;)

( 一一)「8試合で1勝2分5敗ですか…」

(´-ω-`)「その1勝も格下相手だった。しかも相手のDFへのスローインをFWがカットして決めた得点を何とか守り切っての1-0だった。2分けは相手がレッドカードを受けた試合と、後半ロスタイムギリギリにCKから1点入れて何とか引き分けた試合だった」

( 一一)「ボロボロですね…。何が悪いんでしょう」

(´-ω-`)「分からない

( 一一)「えっ、何かが悪いんでしょう」

(´-ω-`)「そうだろうね。まあ言い訳しようと思えば、いくつか言えることはあるよ。「けが人が出た」とか「偶然のゴールがあった」とか「そもそも選手層に問題がある」とかね。でも、ここまでくると何か戦術的に悪い面があると思うんだけど、それが分からないんだ。」

(‘ω’)「思い返してみると、この長旅編でも勝てない時期はあった。それでも悪い場所は分かっていたし、それに向かって主に新しい戦術をたてることで対策を打てていた。でも今回は分からないんだ」

(・´з`・)「例えば、…ちょっと何試合か見てみようか」

(‘ω’)「ボーンマス戦。前半のうちに1点入れることができ、リードして前半を折り返す。しかし、後半早々にオウンゴールを喫する。さらに後半中ごろで相手の素晴らしいパスワークで崩されて逆転負け」

( 一一)「格上でアウェイだったこともあり、終始押される展開だった感じですね。まあ仕方ないですかね…」

(‘ω’)「Ipswich戦。格下相手に前半から攻め立てるグロスター。しかし決められずに終盤までくると、相手FWのミドルシュートをGKが弾いて失点。その後も攻め続けるもののいいところがなく終了」

( 一一)「自分たちの時間だった前半の内に決めきりたかったですね…」

(‘ω’)「ダービー戦。相手の左サイドからのアーリークロスからのボレーシュートで失点。さらに後半早々に右サイドからのこぼれ球が何だかうまく相手FWに繋がって失点」

( 一一)「……」

(´;ω;`)「…どう思う」

( 一一)「なんと言うか、偶然負けているようにも見えますが…」

(・´з`・)「私も最初は偶然だと思っていた。けど、偶然でこんなに負けるわけもないし…」

(‘ω’)「本当に困っているのは、まあまあ良い試合をして負けているんだよね。点が入れられないわけでもないし、大量失点するわけでもない。特に負け始めた当初は、「あれっ、何で負けたんだろう」って感覚だった」

(´・ω・`)「でも、よく考えると、昨シーズンもそんな感じだったんだよな~。この戦術って本当は全然ダメなのかもしれない…」

( 一一)「つまり戦術変更ですか…」

(*’▽’)「うん…。よし。書いてスッキリしたぞ。思い切って戦術を変えよう」

(*’▽’)「4312だ」

( 一一)「劇的に変更しましたね」

(‘ω’)「そうだね~。フォーメーションはもちろんだけど、「ロングパスをもっと使え」とかも指示しているし、カウンター狙いのサッカーだね。特に理由もなく適当に決めてみたんだけど、うまく動けばいいな~」

( 一一)「それでは、次の試合は…」

(*‘∀‘)「次の試合の相手はLeedsだ。相手は現在2位のチームだし、負けてもともとで挑もう」

(´゚д゚`)(◎_◎;)

(/・ω・)/「あれ、なんだか勝ってしまったぞ」

( 一一)「相手にレッドカードが出たとは言え、結構良い感じでしたね」

(‘ω’)「来たのか…。ついに来たのか…。ついに見つけてしまったのか。グロスターの最適解を…」

( 一一)「……」

(/・ω・)/「この後は下位チームとの連戦だ。ここで勝ってプレイオフ進出を目指すぞ」

(´-ω-`)( 一一)

( 一一)「まあ、案の上ダメでしたね」

(´-ω-`)「うん。まあ、そんなすぐに強くならないよね…。でも、ちょっとぐらい夢見たっていいじゃない」

(‘ω’)「やっぱりウイングがいないフォーメーションはリスキーだな。サイドにボールを回されたときに全くプレッシャーがかからない。さらに、運動量がないグロスターの選手の問題かもしれないけど、サイドチェンジされた際のスライドが遅い…」

(´-ω-`)「でも、トップ下が適正ポジションのキープレイヤーが3人もいるからな。どうしても、真ん中に人が多いフォーメーションになってしまうな~」


(‘ω’)「ということで、しばらく進めました」

( 一一)「まずまず勝ててますね」

(‘ω’)「そうだね。上の言葉を書いた後で気づいたんだけど、ウイングがいなかったら、サイドバックにプレスをかけてもらえばいいんだ。例えば現実のリヴァプールとかも実質ウイングがいなくて、サイドバックがプレスをかけているじゃん。特に左サイドはSBのロバートソンが相手ウイングに猛烈な勢いでプレスにいってるシーンをよく見かけるだろう。守備がへたくそなWGやCMが後追いで中途半端にプレスをかけるよりも、明らかにそっちのほうが効果的なんだ」

( 一一)「そして、CBやCMがサイドバックのカバーに入る形ですね。FMで実現するためには…」

(*’▽’)「このフォーメーションだ」

(‘ω’)「4321だ!」

( 一一)「両SBはウイングバックにして高い位置をとらせていますね。さらにCMの左右は守備的ですか」

(‘ω’)「うん。こうしていれば、CMが適切なタイミングでカバーに入ることで、両SBが高い位置をとれる」

( 一一)「攻撃のときは3CMの真ん中が高い位置をとるので、42121のように見えますね。そこから両SBがオーバーラップする形ですか」

(‘ω’)「うん。前にTwitterで「4231(Wide)でトップ下に対するプレスがきついようなら、CMとOMを下げた4213(2DM, Wide)で対処する」って言っていた人がいて、それを図らずとも真似した形になった。…2シャドーを使っているのはちょっと違うけど、考え方は一緒だね(‘ω’)」

( 一一)「しかし、CMに2人も守備タスクを割り当てると守備的になり過ぎる気がしますけどね…」

(‘ω’)「まあ、得点数は軽く減ったかもしれないね。2シャドーがもう少し点を獲ってくれるといんだけどな~。中盤に2人守備がいると、2トップに対するフィルターになる面はいいんだけどね」

( 一一)「といいますと…」

(‘ω’)「攻めのときはこんな感じだからね。これなら、2トップに対してグランダーでボールを入れられないでしょ。まあ、インパーテッドWBと守備的ミッドフィルターを使って、そこをカバーする人も多いだろうけどね」

( 一一)「現実のマンシティがやっているみたいにですね」

(‘ω’)「うん。シティのサッカーはポゼッションサッカーだから、偽SBの利点がつなぎの部分ばかりにフォーカスがいってしまうけど、そこらへんも彼らの強みになっているんじゃないかな(ってDaznの解説者も言っていたような気がする)」

( 一一)「ふ~む。何か話を聞いてみると、リヴァプールとマンシティのいいところを真似した、とても理にかなった戦術のように聞こえるのですが、イマイチ勝ち点は伸びていませんね」

(・´з`・)「厳しいこと言うな~。あと、もうちょいだと思うんだけど…。まあ、もう少し、この戦術で様子を見てみよう」


(‘ω’)「というところで、今回は終了です。次回は冬の移籍市場です。よい選手を獲りたいな~」

( 一一)「どこのポジションが欲しいですか?」

(‘ω’)「CBだね~。このフォーメーションに変更して気づいたけど、やっぱりグロスターのCBの質は低いよ(´・ω・`)」

( 一一)「チャンピオンシップレベルの選手が皆無ですからね」

(‘ω’)「うん。これまで何とか誤魔化してやってきたけど、どう考えても無理かな。守備面だけでなくビルドアップのミスも多いし。まあ、何とか一人は手に入れたい…。っていうか、これから先、移籍市場でチャンスを逃さずに選手を手に入れないと、長い間チャンピオンシップにいる羽目になりそうだからね」

(‘ω’)「まあそんなこんなで、頑張ります。最後は愚痴っぽくなりましたが、終了です。お疲れ様でした」

( 一一)「さようならー」

5

コメント