チーム紹介 in 2027(前半)[FMプレイ日記長旅編29]

Football Manager プレイ日記

初年度のチャンピオンシップでは順調に(?)残留を果たしたグロスターシティ。

チーム編成も変化したため、チーム紹介をしたいと思います。

前書きの前書き

(/・ω・)/「パソコンが直りました」

(´ー`)「よかったですねー」

(*´Д`)「予想外の早さで代用品が届きました。ありがとうツクモ。ありがとうシーソニック」

( 一一)「年末で忙しいだろうに、素早い対応でしたね」

(‘ω’)「うん。てっきり年明けになるだろうと思っていたよ。…ということで、赤鬼編は一時中断して長旅編を続けます。長旅編が終わって、まだマンユナイテッドに対する気持ちが残っていたら、赤鬼編は続けようと思います」

( 一一)「楽しみにしていた方には申し訳ありません」

(‘ω’)「実は今回の記事はパソコンが壊れる前に書いた記事だから、あまり赤鬼編で言っていることとリンクしていないかもしれないけど、気にしないでほしいです」

前書き

(‘ω’)「この長旅編も、ついにチャンピオンシップまで到達したわけだが、よく考えれば、このゲームってこういう楽しみ方をするゲームじゃないんじゃないか?」

( 一一)「どういうことですか?」

(‘ω’)「いや、ふと思ったんだけどさ。私ってほとんどFMの豊富なデータ量に対する愛着がないじゃない?。例えば、ゲーム内でメッシが今どこで何しているかとかもしらないし」

(*´Д`)「普通のFMプレイヤーって、大体5,6年くらいプレイして、自分のチームを作りながらも、欧州のスタープレイヤーや自分の推しの選手がどうなったか見ながらニヤニヤするものではないだろうか?」

(‘ω’)「だから成り上がりプレイとか言っても、二部とか三部ぐらいからすぐに昇格して、リーグ優勝とかして終わっちゃうんじゃないかな?」

( 一一)「じゃあ、なんであなたも二部くらいからプレイしなかったんですか?」

( `ー´)ノ「だって、私が二部から一年や二年で昇格できるわけがないじゃないか!!」

( 一一)「えぇー、そんな理由だったんですか?」

(; ・`д・´)「それはそうだよ。もし二部から始めて五年も六年もかかって、まだ二部だったりしてみろ。「まだ二部でプレイしているよ。プ~、クスクス」って思われるのが目に見えているじゃないか。」

( 一一)「そんなの被害妄想でしょう」

(; ・`д・´)「でも実際昨シーズンは昇格の影すら踏めなかったわけだが、六部から上がってきたから、戦力がそろっていなくて仕方ないよね感があっただろうが!!」

( 一一)「まあ、確かに…」

(‘ω’)「そういうからくりの元、この長旅編はなりたっているんだよ。なぜ私がこのタイミングでそのからくりをばらしたかというと…」

( 一一)「つまり、ここから五六年、かかっても、六部からあがってきたから仕方ないかと思っていてくださいということですね」

(‘ω’)「その通りだ。誰も傷つけないきれいな嘘とはこのことを言うのだな」

( 一一)「ちょっと違う…」

本編

(‘ω’)「今回は久々のチーム紹介です」

( 一一)「本当にチーム紹介は久々ですね。ちょっとさぼり過ぎじゃないですか?」

(‘ω’)「以前は昇格のたびに紹介しようと思っていたんだけど、リーグ2からリーグ1に昇格した際には、あまりチーム編成が変わらなかったから、まあいいかと思って…」

(*’▽’)「でも、昨シーズン~今シーズンにかけて色んな選手をいれて、序列もだいぶん変わってきたから、紹介しておこうかな」

(‘ω’)「まずはスポンサー周りをご紹介」

(‘ω’)「すべての分野で大幅アップ!。特に放映料がかなり高いですね」

(*‘∀‘)「結果として525Mの大幅黒字。最近はずっといい調子です。それに合わせて移籍金予算とかもそれなりにもらえました」

(‘ω’)「その資金をもとに沢山の選手を獲ることができました。それでは選手を紹介していきます。おいお前ら、出てこいや~~(/・ω・)/」

(‘ω’)「まずはGKのダレル・フィーニー。今シーズンに移籍金70Mで獲得した期待の新人です」

( 一一)「今シーズンの活躍が非常に楽しみです」

(‘ω’)「移籍元はシェフィールド・ウエンズデーです。彼らがプレミアディビジョンに上がったシーズンに獲得した選手だったけど、セカンドキーパーとしてほぼ使われることなく、過ごしていました」

(*´Д`)「獲得する前は「こんな良い選手が70Mで獲得できるのか!」と思っていたけど…。獲得してみると1対1が弱かったり、コーチング能力が低かったりして、「この選手に70Mの価値があったのかな~」ってなった。私的にはFMあるある…」

(‘ω’)「ウィル・ノリス。昨シーズンは正GKでした。平均評価点は6.89だったので彼が悪いわけではないと思うが、いかんせん失点が多かった(´-ω-`)。今年はセカンドキーパーとして頑張ってもらおう」

(‘ω’)「ダニエル・イングラム。昨シーズンの冬に加入したセンターバック。こっそり安定度が低かったり、集中力がなかったり、あれ、この選手ってダメなんじゃないと思わせるときがあるが、グロスターで一番のセンターバック」

(‘ω’)「プレイ自体もビミョー(・´з`・)なときがあったり…」

(‘ω’)「アレクサンダー・ハウ。性格が完璧主義者のセンターバック。期待の若手ではあるものの、伸びしろはあまりなさそう。プレー自体はさほど悪くない気がするけど…」

(‘ω’)「ベン・デイビス。今シーズン52.5Mで獲得しました。完全にやらかした移籍。なぜこんな選手を獲ってしまったのか。私は一体何を考えていたのか(´-ω-`)」

( 一一)「そんな言うほど悪い選手ですかね」

(‘ω’)「う~ん。でも52.5Mは高いよ~(・´з`・)」

(‘ω’)「右SBのトミー・ルーク。昨シーズンに獲得した選手。獲得したときにはただのバックアッパーだった。が、レギュラーのマークが怪我していた時期に出場機会を増やした。さらに、戦術変更で右サイドバックを攻撃的に使うようにすると、攻撃的サイドバックとしての才能を開花させた」

( 一一)「本当に去年一年で伸びましたね」

(‘ω’)「うん。彼は嬉しい誤算だった。動き出しが良いんだよね。安定度がないから、もっとダメだと思ったんだけど、意外だった。こういうのがあるから、使ってみないとわからないんだよね。このゲームって」

(‘ω’)「次はマーク・グエヒ。23年のカンファレンス選手権時代からいる古参の一人。元々移籍してきた時点から、よい選手だった。が、それからほとんど伸びなかった(´-ω-`)。周りがどんどん伸びるのに彼だけはあまり伸びなかった(´-ω-`)」

( 一一)「がっかりですねー」

(‘ω’)「記者会見の際にいつも「マークはあなたとともにリーグを上がってきた貢献者ですね」と聞かれるけど、正直あまり思い入れはない選手。まあ、バックのポジションならどこでもできるから、便利な選手ではあるけどね~」

(‘ω’)「ライエル・ボアテング。今シーズンに加入した左SB。元々はワトフォード出身です。能力値的には攻撃的サイドバックだと思うが、現在の戦術上はあまりオーバーラップするタイミングはないかな。そう考えると少し可哀想ではあるが、まだ23歳なので、末永く活躍してほしい」

(‘ω’)「ザック・ビボ。23年からグロスターにいる古参の一人。マークと同じ時期に加入したが、マークと異なり彼はどんどん成長していったこともあり、なんとなく思い入れがある選手。ずっと「ピポ」だと思って心の中で呼んできたけど、今見てみると「ビボ」だったことは本人には内緒にしておきたい秘密(‘ω’)」

(‘ω’)「サドゥ・ディアロ。ボールウィリング型のセンターミッドフィルダー。運動量があるし、強靭で高さもある。こういう選手が1人いると中盤が安定するタイプの選手」

(‘ω’)「今シーズン加入したトーマス・ラプスリー。サドゥだけだと辛いだろうと思って獲得した守備専門のCM。現実ではリーグ2のコルチェスターにいます。まあ良い選手だと思うが、年齢によるフィジカル面での劣化が心配です」

(‘ω’)「ナイル・ニコラス。ディープライイング型のセンターミッドフィルダー。ではあるが、積極性などの能力もそれなりにあるため、ディフェンス面でも期待できる選手(*’▽’)。ではあるが、その代わりに攻撃能力がそれほど高くなく、器用貧乏な感じもある(´・ω・`)。さらに、地味に安定度がなく、故障の傾向持ち(´-ω-`)」

( 一一)「あまり出番はないですかね」

(‘ω’)「うん。ちょい厳しい(‘ω’)」

(‘ω’)「我らがキャプテン、Mr. グロスター、アントニオ・ディーアス。今の選手の中で唯一のクラブの代表的人物です」

( 一一)「カンファレンス選手権時代の21年に加入した最古参の選手ですね。それなのにずっと主力レベルで頑張っています」

(´-ω-`)「でも、さすがにチャンピオンシップとなると、通用しない感じは否めない。昨シーズンは彼のパスを前向きにカットされてカウンターされるときが目立ったな~」

(´▽`)「昨シーズンは怪我での長期離脱もあったし…。本調子に戻ったら、まだやれるというところを今シーズンは見せてほしい!!」

(‘ω’)「オビンナ・アグー。キープレイヤー契約で昨シーズンの冬に連れてきた新戦力。本来のポジションはトップ下だが、後述するブレンダンがいるため、今シーズンはCMでの出場が増えそうである」

( 一一)「キープレイヤー契約の弊害ですかね…。プレイ的にはどうです」

(‘ω’)「正直言って昨シーズンはイマイチだったけど、今シーズンはまあまあって感じです。が…、今見ていて気付いたけど…」

ッ(´゚д゚`)

( ゚Д゚)「なんとキープレイヤー契約しているブレンダンとの仲が悪い。だから昨シーズンみたいに横並びにしていたときは活躍しなかったのか!」

(‘ω’)「どうすれば良いんだろうか?。っていうか何ができるんだろう?。どちらもグロスターのキープレイヤーだから仲良くしてほしいのだが…」

(/・ω・)/(´・ω・`)(/・ω・)/(´-ω-`)

(‘ω’)「まっ、いっか。本人たちでどうにかするだろう」

( 一一)「大丈夫ですかね」

(‘ω’)「多分大丈夫じゃないと思うけど、仕方ないよ。集団でいる限り色々あるものだよ。学校の部活でさえ色々あるんだから、仕方ないんじゃない。どうにかなるでしょう。プロだし」

(‘ω’)「続いてそのブレンダン・ヘンダーソン。実は結構前からグロスターにいて、25年に加入しています。しかし、トップ下のポジションがいない戦術ばかりを使っていたため、あまり出場機会に恵まれなかった悲しい人(*´Д`)」

( 一一)「CMやFWとしては時々出場していましたけどね」

(‘ω’)「昨シーズン、ついに4231へのシステム変更に伴ってトップ下のレギュラーを奪取しました。が、前述したアグーを冬の移籍で獲得したため、右WGにまわされてしまった。やっぱり悲しい人(*´Д`)」

(‘ω’)「さらに、その獲得に焦ったからか、いきなり契約更新を求め始め、しかもキープレイヤーで最高年収を保証しないと契約しないと言い始めたがめつい人( ゚Д゚)」

( 一一)「そんなイベントが発生するんですね」

(‘ω’)「うん。妙なところでリアリティを感じた。まあ、今年はカラム・テイラーを右WGとして出場させる予定なので、やっぱり中央でプレーしてもらおうと思っている」

(*´Д`)「能力的には非常に良い選手です。ドリブルが下手でスピードがないのが残念ですが、その分当たりに強いため、密集地帯でもボールをキープできます。さらに「チャンスがあれば前に出る」のおかげで2列目からの飛び出しがうまく、シュートもそこそこ決めます。あとは高さがある割にヘディングシュートが下手なところをどうにかしてほしいかな」

(‘ω’)「カラム・テイラー。昨シーズンのグロスターの最優秀選手。パサーなのだが、地味に足が速く、地味に競り合いに強く、地味に安定度がある。地味が3つも揃えば、こんなに良い選手になるのかという選手(*´Д`)。間違いなくグロスターのベストの選手の一人であり、23年から期限付き移籍でいるのだが、実はあまり使われていない」

( 一一)「なんでなんですか?」

(‘ω’)「あまり覚えていなけど、多少劣っていたとしても期限付き移籍で手に入れている選手より、完全移籍で獲得した選手を優先して使うからね。それで今まではあまり使っていなかった。特に昨シーズンは冬の時点で完全移籍を目指して動いたのだが断られたから、怒って使わなかった」

( 一一)「大人げない…」

(‘ω’)「しかし、今シーズンに入ると、移籍元のStokeが契約更新しなかったため、自由移籍になったところを獲得した。正直言うと彼を獲得するために、3,4回リセットした」

( 一一)「あれ、この長旅編はリセット禁止ではなかったですか?」

(・´з`・)「…最初に言ったルールは「試合をリセットするのは基本無し」だ。つまり試合以外ならリセットしてもよいし、しかも試合でも「基本無し」なので、リセットしないとは言っていない(‘ω’)」

( 一一)「……そんな詐欺みたいな詭弁が許されると思っているんですか?」

(;・∀・)「…だめかな~」

( 一一)「…多分ダメじゃないですか」

(‘ω’)「でも試合は本当にリセットしていないよ。まあ、試合が始まってから「ああ、先発間違えている」とか、気づいたときはリセットしたけど…」

( 一一)「しているじゃないですか!!」

(‘ω’)「いやいや、普通のサッカーの監督をしていると思ったら、先発間違えるなんてありえないじゃない。そういうリアルじゃないときはOKなの。多分」

( 一一)「……、きっと優しい読者だらけであることを祈りましょう」

(‘ω’)「そういや、優しい読者で思い出したけど、ずっと前に他人の日記を見たときに、コメントで「順位表ぐらいつけたら」って素っ気なく言われているのを見て、「ああ、怖いなぁ~」ってなったんだよね(*´Д`)。今のところ私のサイトには優しいコメントだけしか来ていないからよかったな~って思うよ」

( 一一)「もっと5chに近いところにいたら、違う文化があるのかもしれないですね。よくわからないですが…」

(‘ω’)「おっと、話が逸れたけど、カラム・テイラーの移籍をしているときに気づいたんだけど、早くに契約を始めたら、より契約しやすいわけではないんですね」

( 一一)「どういうことです?」

(‘ω’)「テイラーの契約がきれるのが6月31日で、ボスマン移籍で交渉開始するのが6月10日ぐらいからだったんだけど、それで何度も6月10日ちょうどに移籍交渉に入って、契約しようとしても他のクラブが邪魔してきてダメだったんだ。この場合はどれだけ選手側に良い契約にしてもダメだった」

(*´Д`)「それで、やけになってしばらく放置して時間を進めてみたんだ。すると、別のクラブの興味がなくなってきて、大体6月20日ぐらいになってから、交渉を始めると、あっさりと契約することができた」

(‘ω’)「私はてっきり早めに交渉を開始したほうが、確実に獲得できると思っていたのだが、違うんだな。私が交渉に入ったのを見て「そんなに良い選手なら、うちももらっておくか」という感じで他のチームも移籍交渉に入ってしまうから、逆に移籍交渉が難しくなってしまうんだ」

( 一一)「へぇ~」

(‘ω’)「これは初めて気づいた仕様だった。ちょっと違うパターンではあるけど、契約期限が近くなったらアシスタントマネージャーが「他クラブからの関心をなくすために早めに契約更新に入りましょう」とか言うじゃん」

(・´з`・)「でも、あれって罠なんだな。契約更新しないで放っておいたら、興味がなくなったところを、契約更新の交渉を始めたものだから、逆にオファーが来てしまうこともあるんだろうな」

( 一一)「まあ、現実を考えれば、そんな可能性もあるかもね~って感じですね」

(‘ω’)「でも、よく考えないと分かんないよね。ちなみにだけど、テイラーの移籍をせずに6月30日を超えて完全に自由契約の状態に入ると、次はかなり移籍が難しくなった。きっとより良いクラブが自由契約になったのを見て、獲得に動き始めるからだろうね~」

(‘ω’)「次は今シーズン加入した右WGのワタル・パルマー。Wataruという名前だったのだが、これの読み方はワタルで会っているのだろうか?。特に日本人というわけではなく、スコットランド人です」

( 一一)「日本人選手を沢山入れているからですかね。Okazakiは結構いますよね」

(‘ω’)「うん。多分架空選手はランダムで名前を選んでいるから仕方ないんだろうね」

(‘ω’)「またも今シーズン加入の左WGのアドリアーノ・スチュアート。ドリブル能力が高く、身体能力もある選手なので、きっと安定した活躍をしてくれるだろうと期待している」

(‘ω’)「ロンデル・オードル。昨シーズンから延長でチェルシーから期限付き移籍で獲得したFW兼左WGの選手。ものすごい良いプレイをしたり、まるでダメダメだったりする選手なので、個人的にはあまり好きではない」

(‘ω’)「ルイ・マローン。ウエストハムから6年間期限付き移籍で獲得していて、しかもその間の給料は全額ウエストハムが払っているという謎の契約をしている人。しかも実は18から借りているので、クラブ内育成がついているトップチームで唯一の選手だったりする」

( 一一)「おかしな契約ですね」

(‘ω’)「うん。しかしウエストハムとの契約が今シーズンで切れてしまうから、もしかしたら来季はいないかもと思っている。もちろん頑張って完全移籍させる気だが、払える給料で来てくれるとは思えない…(´-ω-`)」

( 一一)「彼がいなくなったら相当戦力ダウンですね」

(‘ω’)「うん。昨シーズンもチーム全体はボロボロな感じだったけど、結局彼は17得点11アシストだからな~」

(‘ω’)「さて、次はマイケル・シンプソン。今シーズンエバートンから加入したFW。決定力、冷静さがあるので、シュートは決めるだろう。さらにフィジカルな能力もまあまあだし、オフザボールも高いから、裏抜きとかも期待できる。ジャンプ到達点とヘディングがよいから、競り合いでのゴールも見込める」

( 一一)「かなり良い選手ですね」

(‘ω’)「うん。そう思うんだけど、なぜか彼はローテーション契約でかつ給料も安めで契約してくれた」

( 一一)「意外と世界的な評価は高くないんですかね」

(‘ω’)「う~ん。視野が狭くてパスが下手だから、FWをパス回しに絡めるような現代的なサッカーにはなじめないのかもしれない。ただ今のグロスターの戦術だとFWはシュートを打つだけだから、彼は非常にフィットすると思う」

(‘ω’)「さて、次はベン・ハウス。副キャプテンであり、アントニオと並んでクラブの顔の一人」

( 一一)「昨シーズンはシーズン通しては15得点でしたね。能力的にはリーグ2レベルですが、頑張っていました」」

(‘ω’)「今シーズンはシンプソンを優先して使うだろうけど、まあバックアップ契約ですし、このままグロスターでスパイクを脱いでもらおうかな」


( 一一)「次は戦術の紹介ですかね」

(‘ω’)「う~ん。ちょっと長い記事になってしまったから、ここらへんでやめておこうかな」

(*´Д`)「別に温存しておくつもりはないけど、赤鬼編ぐらいに記事を分割したほうが書きやすいし見やすいな~という気持ちもあってね」

(‘ω’)「ということで次回は戦術紹介と開幕戦周辺について書きたいと思います」

( 一一)「さようならー」

4

コメント