今だからこそFM2018について語ろう[Football Manager攻略]

Football Manager 攻略

Football Manager2019のベータ版がリリースされた今だからこそ、

FM2018について語ろう!

前置き

(‘ω’)「FM2019が発売しようとしています。Twitterなどで購入している人のリアクションを見る限りはグッドな出来のようです」

( 一一)「期待されていた可変フォーメーションは実装されていないようですが、プレスをかける位置やトランジションなど、今まで以上に戦術的にチャレンジングないくつかの機能が追加されているようです」

(´▽`)「マッチエンジンもいいっぽいですね。楽しみです」

( 一一)「詳しくは週末ジレンマさんの記事やあまーりのFootball Manager日記さん記事を見てください(トレーニングについては新しい要素なので、いずれ攻略記事を書きたいなと思っていたり…)」

(‘ω’)「さて、そんな今だからこそ、無遠慮に無思慮にFM2018について語ってみようと思います。間違っていたとしても、今更突っ込んでこないよね( ´∀` )」

( 一一)「とは言え、ご意見ご感想はいつでもお待ちしております。もっとこっちをやったほうがいいぜ的なアドバイスはどんどん歓迎です」

(‘ω’)「一応攻略記事の体裁をとらせていただきますが、雑感が混じっているため、初心者の方々には優しくない感じの記事になると思います。あと勢いで書くので、読みやすい文章にはならないと思います。どうぞよろしくお願いします」

クラブ運営編

( 一一)「FM18からスカウトミーティングが実装されましたが、皆さん使っていますか?」

(‘ω’)「下位リーグにいるときは、代理人からのオファーやスカウトからの掘り出し物をお勧めしてくれるため、重宝しています。1部リーグにいる人たちはあまり関係ない気がしますねー」

( 一一)「上位リーグにいる場合は、予想外の掘り出し物を期待するのは、フットボールディレクターの「獲得目標の提案」のほうがいいですよね。普通のスカウトパネル上では出てこないような選手が出てきて、こんな選手を獲れるのかよってなることがあります」

(‘ω’)「フットボールディレクター関連の小ネタだと、彼に移籍契約や契約更新の交渉を任せることができますが、その方法を使うと自分で契約するよりも安く済んだりすることがあったような…」

( 一一)「誰かの日記でフットボールディレクターは名声が高い人を選ぶと言っていたので、もしかしたら名声値によって交渉が有利に働くことがあるんですかね(。´・ω・)?」

( 一一)「他のスカウト関連の新機能としてはシニアパッケージとユースパッケージがありますね」

(‘ω’)「「スカウト予算によって探せる場所が異なるようになる」という発想は面白いんだけど、あんまり関係ないかな~。というかどの要素に効いているのかがよくわからない(。´・ω・)?。FM19ではもっと濃くなるのかな」

( 一一)「残りの新機能としては、アナリストレポートを読むことができるようになりました」

(‘ω’)「FM18を購入してすぐの時期には、選手を獲得するときに結構参考にしていました。が、結局経歴データのところで、得点やアシストや平均評価値は見れるから、少し役割が被っているかなと今は思っています。せいぜいFWのシュート数などしか意味がないことになってる」

( 一一)「どういう選手かは能力値を見れば大体わかってしまうので、う~んって感じですかね」

(‘ω’)「キーパスの本数やタックルの成功率とか見せられても、あまりよくわからないからな~。たまたま調子がよかっただけかもしれないし。でも、ディープな人たちには受けてるのかもしれない」

( 一一)「そういう人たちは、もはや能力値とか表示しないでプレイしていますよね」

(‘ω’)「縛りプレイ大好きなどMさんですね~( ´∀` )」

ダイナミクス編

( 一一)「FM18で大きく変わった点としてダイナミクスが見れるようになった点がありますね」

(‘ω’)「17でも一応ソーシャルグループ的概念はあったようだけど、別に可視化されていなかったから、それほど考えたことはなかった。だけど…」

( 一一)「18だと思いっきり見えるので、結構考えるようになりましたね。なるだけ全員がコアグループに入るようにしようとか」

(‘ω’)「うん。皆さん感想で見てるだけで楽しいって仰っていましたが、確かにその通りです。コイツがこのチームの中心なのかとか妄想しながらプレイしています。でもソーシャルグループに関して言えば、あまり意味がないが最終結論かな。正確に言うと、あまり意味がない場合が多いかな」

( 一一)「と言いますと」

(‘ω’)「多分ソーシャルグループが分かれていても、その間の溝が深い場合と浅い場合があって、後者の場合はあまり気にしないでいいんじゃないかな。というか、ほとんどの場合、後者になってしまうような気がする。…よくあるのは、キャプテン的な役割のチームリーダーがいて、彼と仲の良い選手が一つのグループを作っていて、他のグループとは離れている場合…。この場合は、他のグループとの仲が悪いわけではないから、それほど気にしないでよいと思う。ただ特定の選手が全く他の選手と合わないために一人ぼっちになっている場合があって、その場合は仕方ないからその選手を放出したり、チーム全体の構成を変える必要があると思う。私も一度そういうときがあったよ」

( 一一)「他の面はどうですか?」

(‘ω’)「うん。まず序列はかなり気にしたほうがよい。と言っても1部のチームを指揮している限り、チームリーダーや影響力の高い選手が一定数はいるから、それほど気にする必要がなくなるかもしれないけど」

( 一一)「成り上がりプレイをしているときはかなり厳しかったですよね」

(‘ω’)「うん。チームリーダーや影響力の高い選手が少ないと、連勝中に1度だけでも敗北するとロッカールームの状況がすぐに悪くなる。多分チームのまとまりも悪いまま、一向によくならない。逆にチームリーダーが沢山いるなら、彼らが中心となってチームを支えてくれるので、ダイナミクスが悪くなることはそれほど多くない。さらに試合に関して言うなら、チームリーダーとして君臨している選手は試合に出すと、能力的には劣っていたとしても、高確率で活躍する」

( 一一)「周りとの連携がいいんでしょうね」

(‘ω’)「多分ね。他の方の攻略記事を見る限りは、チームリーダーないしはキャプテンが試合に出ていると周りの選手の士気が落ちづらくなる要素があるらしいんだけど、実際はそれ以上に何かが起こっているのかもしれない」

( 一一)「でも、だからといって彼をずっと使い続けるわけにはいきませんね」

(‘ω’)「そうだね。老兵は死なず、ただ去るのみではないけれども、彼を使い続けてチームが衰退するのは避けたいわけだ。彼の能力がチームの水準より確実に下がるなら、たとえ彼が良いプレーをしていたとしても、どこかで彼を切って、次のレベルにチームを引き上げなくてはならない。それが監督としてのあなたの責務だ」

( 一一)「なんか言っていることが超かっちょいいですね」

(*´Д`)「ムフフ」

選手編

(‘ω’)「それではいい気持になったところで、選手について語ろうと思います」

( 一一)「正直どんな選手が活躍しますか?」

(‘ω’)「まず基本的に既存選手や生成選手より活躍するね。もちろん飛びぬけて生成選手のほうがよい場合は違うけれども、例えば星の数が同じである場合は既存選手を獲得したほうが絶対によい。多分能力値のバランスの問題だと思う。生成選手はとびぬけてある能力が高いけど、他の面がダメだったりするからね」

(‘ω’)「次に既に活躍している選手を獲得する。能力値的には優れているように見えるけど去年活躍しなかった選手より、大したことが無さそうに見えるけど去年活躍した選手だったら、後者を獲るべきだろうね。まあ、言うまでもないよ~な~(*´Д`)」

(ーー)「星の数とかはどれくらい気にしますか?」

(‘ω’)「気にしたり、気にしなかったり…。う~む。正直言うとあんまり信用できないと思ってる。けど、やっぱり気になるって感じ(笑)。ここに私の意志の弱さを感じる」

( 一一)「性格はどうですか?」

(‘ω’)「気にしてた時期もあるけど、今はあんまり気にしていないかな。プロ意識とかが高いほうが育成面はよいんだろうけど…。結局試合で活躍する選手のほうが育つから、どれだけ成長する土台があっても、能力が低いなら意味がないからね。反対に試合での働きにおいては性格はそれほど影響していないように感じる。同様に安定度やプレッシャー耐性(重要な試合でのプレイを恐れる)とかもあんまり関係ない気がする。それより能力のほうが大事」

( 一一)「能力はどれが大事なんでしょうね」

(‘ω’)「意外と私が大事に思っているのは利き足。前に見た記事で両利きの選手はそっちに能力値を持って行かれているから、あまり雇わないほうがよい的なものを見たことがある気がするけど、私はどちらかと言うと、両足で蹴れるのは重要な要素だと思っている(特にウイングに関して)」

(‘ω’)「あとプレイスタイルの内、「キラーパスをよく狙う」や「カーブボールを蹴る」を持っている選手は有能であることが多い。あと、よく「審判に抗議する」を持っている選手をけなす記事があるけど、FM18だとそんなに関係ないかな。あと「テンポを作る」選手がいるに越したことはない」

(‘ω’)「守備で重要なのは、フィジカル的な能力の高さとポジショニング、勝利意欲、集中力、マーキングで予測力やチームプレーがあればなおよいって感じ。セットプレーでの貢献を期待しているなら、ヘディングの能力が低いと競り勝っても、シュートが枠にいかない。CBを2人おくなら、一方はパス能力に優れた選手を置いたほうがよいと思う。さすがに左利きのCBはいらないけど(笑)」

(‘ω’)「攻撃で重要なのは、オフザボールや勝利意欲かな。後は基本的にやらせたいプレイによって変わってくる。ただスピードが速い選手よりも、ドリブルが高い選手のほうが重宝する。なぜならすごいスピードが速くて裏抜きしてもドリブル能力が低いと、相手FWに追いつかれてしまうので意味がないから」

(‘ω’)「MFの重要な能力は使い方による。しかし、パサーであったとしても、パス専門ではなく、積極性や勇敢さの能力が高いほうがよいと思う。ジャンプ到達点やスピード関連の能力はあるにこしたことはないと思う」

(‘ω’)「WGはスピード関連の能力とひらめきがあれば、相手を抜いてくれる。正直言ってクロスはなくても、フリーであれば、よいクロスを上げられるので、あまり必要ない」

(‘ω’)「FWはそれぞれだが、電柱タイプはあまり活躍しない気がする。それよりオールラウンダーの時代なのかなと思う。実際プレミアで活躍している選手でターゲットマン型のFWっていなくない?」

(‘ω’)「最後に当たり前だが、セットプレー用のキッカーは一人用意したほうがよい」

試合編

(‘ω’)「さて、最後に試合について語っていきます」

(‘ω’)「FM18は比較的特徴がない感じなのかなと思います。よくある得点パターンはSBのアーリークロスからファーでFWが合わせて点を獲る形。WGやFWや2列目から飛び出したOMがハーフスペースをついて、そこからグランダーのクロスを上げるパターンかな。後はカウンターで相手SBをWGが交わしてファーにグランダーのクロスを上げると得点が入ります。一対一もある程度入る感じ」

( 一一)「FM17はクロスからの得点がほとんどなかったですし、1対1のゴールも難しかった印象がありますので、大きな変化ですかね」

(‘ω’)「そんな中で、よく使っていた戦術をご紹介」

(‘ω’)「1つめの4231の布陣。基本的には一方のサイドに人を集めて、パス回しをしておきながら、逆サイドのウイングにサイドチェンジのパスを出す。それからウイングが相手SBを抜いてセンタリングから点を獲ることを狙っていました」

( 一一)「でも実際はあまり点が入らずに、そのクロスから奪ったコーナーキックから点を獲っていることが多かったですね」

(‘ω’)「守備的な陣形だからね~。OMをサポートタスクにしていると必然的にそうなってしまう気もするが…、OMを攻撃タスクにするのだったら、2トップのほうがよくないか…という気もしなくはない」

(´-ω-`)「成り上がりをやっていたときは、選手編成の都合もあるけれども、2トップで同様のことをしようとしていた。つまり、2トップの一方を下がり気味のターゲットマンにして、他方をポーチャーにしたりしていた。これは結構うまく動いていたけど、442だと大体相手よりも中盤が1人少ないから、それをどうするかだよね~」

( 一一)「A・マドリードなど現実だと沢山のクラブが442を使っているのに、どうしてなんでしょうね」

(´-ω-`)「う~ん。ほとんどリーガの試合は見ないから、よくわからないんだけど、アトレティコがやっているサッカーだと、実際は4411になっているんじゃないかな。FMでのフォーメーションと現実のフォーメーションの意味合いが違うパターンって多いからさ」

( 一一)「そうですかね~」

(*´Д`)「わかんないよ~」

(‘ω’)「4231に話を戻すと、OMを攻撃タスクにするプレイも時々はやっていました。その場合はウインガーをサポートタスクにして、SBとCBの間にOMが入り込むのを目指していたり、いなかったり…。でも結局はその時々にいた選手によって、大きくチームが左右されていた気もするかな」

( 一一)「結局選手ですよねー」

(‘ω’)「二つ目は絶賛連載中の長旅編で使っている433です」

( 一一)「このフォーメーションはチートかっていうぐらいに強いです」

(‘ω’)「FM18では523が強いという情報がありましたが、433もかなり強いですね。まあ、ほとんどその二つのフォーメーションに違いがないから当然なのかもしれないけど…」

(ーー)「433だと442や4231相手にサイドで数的不利を作られるという弱点がありますよね」

(‘ω’)「うん。だから守備のときにサイドバックをウイングにプレスにいかせないほうがいいと思う。その代わりに中盤に3人の選手を置けるから、中央からの攻撃にかなり強くなるし、ハーフレーンにプレーヤーが並ぶという特性もあるね~。ただできるひし形の数が多いわけではないから、ポゼッションサッカーを行いたい人にはあまり向いていないフォーメーションかもしれない」

( 一一)「ずっと攻め続けるから結果としてボール支配率が多い場合はあるようですが…」

(‘ω’)「うん。でもやっぱり4123がいいのかな。よくわからないけど。少し最近思うのは、FMはもっとビルドアップのところが難しかったら、もっと戦術的になるのかなって思ったりします」

終わりに

(‘ω’)「書きたいことも書いた、と言うより、もう疲れたので、こんな感じで終わっておきます。特に落ちはありませんが…」

( 一一)「Football Manager 2019は11月3日発売で、4500円ぐらいだそうです。今見てみると、日本語のレビューが0件のようなので、購入した方はぜひ書いてやってください」

(‘ω’)「私がFM19に地味に期待しているのは、生成選手の顔がましになっていること。たしかHD化されるんだよね~。ワクワク」

( 一一)「それでは、ここらへんで」

(‘ω’)「さようなら~」

0

コメント