久々に更新してみようか(*´Д`)[FMプレイ日記長旅編17]

久々に更新してみようか(*´Д`)[FMプレイ日記長旅編17]

久々ですね~。

五部で地道にやっています。

前書き

(‘ω’)「久々ですね。ダラダラと更新せずに進めていました。本当は23年度の12月まで進めているのですが、とりあえず今回は22年度シーズンの閉幕まで記事にしたいと思います」

( 一一)「以前の記事でも書いていますが、最近ちょっとたるんでますよね」

(‘ω’)「うん。記事を書くときはいつでもそれなりのクオリティを維持しているつもりなんだけど、やっぱり気持ちが乗ってるときと乗ってないときで質に違いが出ていますね~m(o・ω・o)mゴメンヨ」

( 一一)「中々日記を書くのも難しいですな」

(‘ω’)「話は変わりますが、FM19の機能がそれなりに発表されているようですね。英語は読みたくない勢なのでイマイチわかりませんが、トレーニングが進化するのとポゼッション時と非ポゼッション時での戦術を切り替えられるようですね(Twitter情報ありがとう)」

(‘ω’)「私は普段はトレーニングは面倒だからやらないのですが、FM19からはチャレンジしてみようと思います。戦術切替の件は面白い試みですね。ただ、バランスがちゃんととれるのかが心配ですね~」

( 一一)「といいますと…?」

(‘ω’)「簡単に言うと、1トップよりも2トップのほうが攻めはうまくいくと思うんだよね。でも、どうしても守備のときはうまくいかないから、そこでバランスをとるのが、FMの醍醐味みたいなところだった気がする」

(*´Д`)「だけど、守備のときは1トップで、攻撃のときは2トップにできるのだったら、そこら辺は何も考えないでよくなっちゃうような気がする」

(‘ω’)「でも、逆に言うと、今までは3トップなんて怖くてなかなかできなかったけど、これからはバンバン、そういう攻撃的なサッカーができるようになるのかな(。´・ω・)?。今まで以上にカウンターが重要視されることになるかも」

( 一一)「妄想は広がるばかりですね。結構FMの開発チームって頑張っていますよね。パワプロとか、ウイイレとかもゲーム的な進化をもっと目指してほしいな~」

(‘ω’)「まあ方向性が違うから仕方ないよ。それより同じシミュレーションゲームの信長の野望とかが頑張ってほしい。会社としてはきっと無双で結構稼いでいるんだから、思い切ったものを作ってほしいな~(といいつつも、大志は買ってないけど…)」

( 一一)「さてさて、話はそれましたが、FM19は11月くらいに発売です。みなさん購入してみてください」

(‘ω’)「私は日本語化神様の降臨を待つけどな~(いつもいつもありがとうございます)」

本編

(‘ω’)「本編です。22年度シーズンの閉幕まで進めました」

( 一一)「前回は12月まで進めて、まずまずの3位でしたよね。あの後はどうなりました」

(‘ω’)「結果はこんな感じです」

(‘ω’)「あの後は期限付き移籍で入った選手との連携もよくなり、連勝街道まっしぐらです。控え選手で臨んだFAトロフィーは負けてしまいましたが、3月までにリーグ戦では9勝2敗1分で4ポイント差の3位につけています。さらにトップのWrexhamと2位のTranmとの連戦。首位浮上の大チャンスでした」

(‘ω’)「まずはWrexham戦です。攻撃的442を敷く相手に対して、グロスターは532で挑みます。アウェイでしたし、引き分けOKと思って挑んだ試合。結果としてスコアレスのドローでした。相手のシュート数や決定機の数を考えると、ラッキーな面が多かった試合でしたね~」

(‘ω’)「次にTranmere戦。またも442を敷く相手に対して、グロスターは442(Diamond)で挑みます。今度はホームであることもあり、勝利が絶対条件と思い挑んだ試合でした。が、さすがに上位陣の守備は堅かった(´;ω;`)。シュート本数だけはまずまず多いですが、ほとんどチャンスらしいチャンスもなく、スコアレスでドロー。」

(‘ω’)「2戦ともグロスターの戦術的な狙いはそれなりに当たりましたが、Tranmereの守備の堅さは予想外でした。実はこのときにエースのルイ・マローンが怪我で離脱していたのも痛かったですな(´;ω;`)」

(´-ω-`)「その後のリーグ戦でもそれなりに勝利はしましたが、結局追いつくことができずに、3位でリーグ戦を終えました。…そして昇格プレイオフ」

(´-ω-`)「アーリークロスをファーで合わせられ、始まって5分で1点を入れられたグロスター。さらにキックオフ直後のこのプレー」

(‘ω’)「DFラインの裏に出たボールを慌てて追うGK」

(´-ω-`)「何を思ったのか、ボールを通り過ぎたGK…。慌てて追うけど、あっさり無人のゴールにたたき込まれる」

(・´з`・)「まれにあるプレーだけどさ。何なのこのプレー(#^ω^)。ましてなんで昇格プレイオフで起こったりするわけ(#^ω^)」

( 一一)「ザンネンですねー。これで終了ですか」

(´▽`)「そう思いきや、直後にクロスをFWが合わせて1点。さらに、中盤のパスワークから2トップが絡んで、ゴールが生まれて、何と同点に前半のうちに追いつきます」

(‘ω’)「イケイケ感が出てきたグロスターですが、そのまま後半も80分までゴールが生まれません。すると、相手FWが裏抜きが決まって、またもGKが飛び出しの判断を誤ると、あっさりと勝ち越しのゴールをあげられます」

(´;ω;`)「さらに、攻撃的に出た終盤にも点を入れられたグロスターは2-4で敗れました」

( 一一)「ダメですたなー」

(‘ω’)「上手くいかないもんだね~。やっぱりエースのルイの長期離脱が痛かった(´;ω;`)。来年頑張ります」

( 一一)「それでは今日はこの辺で」

(‘ω’)「さようなら~」