神と呼ばれる男、再来(´゚д゚`)[FMプレイ日記長旅編13]

Football Manager プレイ日記

カンファレンス選手権への昇格1年目を地味に中位で過ごしたグロスターシティ。

2年目こそ飛躍の年になるか?

本編

(‘ω’)「こんにちは~」

( 一一)「こんにちはー」

(‘ω’)「さて昇格2年目、通算で5年目のシーズンが始まります。今シーズンもダラダラとやっていこうと思います。トレインスポッティングのあの曲でも聞きながら見てください」

Underworld – Born Slippy

( 一一)「ラーガラーガラーガ、シャーケー、メガメガメガメガ…ワイペン…♪」

(‘ω’)「さて、新戦力の紹介じゃ~」

(‘ω’)「ロイド・アリンソン。28歳のベテランゴールキーパー。本人には申し訳ないけど、特に面白みのない経歴と能力(*´Д`)。今年の正GKは彼かな」

(‘ω’)「ジェイムズ・クラーク。バーンリー産の若手CB。視野が狭いしパス能力はなくスピードもないが、基本的な守備能力は高いと思う。何より性格が「プロフェッショナル」(^▽^)/。グロスターの守備の要として育てたいと思っていたり、思っていなかったり」

( 一一)「そろそろ育成したいですよねー」

(´▽`)「うん。「私が育てた」的な選手を作りたい(*´Д`)。でも「セミプロ」で「トレーニング施設がボロボロ」の今のグロスターで人が育つのだろうか?まあ、これも挑戦かな~」

(‘ω’)「サミュエル・ウォルターズ。アストンビラの選手を期限付き移籍で借りているセンターバック。実は昨シーズンからずっと狙っていた選手で、今シーズンやっと取ることができた」

( 一一)「残念ながら買い取りオプションを付けることはできなかったですねー」

(‘ω’)「うん。でもよく見ると正確が「野心がない」だったので、どっちみち獲得することはなかったなと思う。さらに彼はシーズン途中で怪我する。それも5ヵ月以上の怪我だったので、ほとんど使われることなくグロスターを去ることになる…と思う」

( 一一)「残念ですねー」

(‘ω’)「ケイン・ボールドウィン。サミュエルの代役として獲得したセンターバック。どうでもいいけど、スカウトレポートでは安定度○が出てたから獲得したのに、コーチレポートだと特にそういう記述が出ない(´;ω;`)。ナニコレ…、嘘ってこと…?」

(‘ω’)「グラハム・ケリー。本人には申し訳ないけど、グラハムと言う名前と髭が生えた顔でおっさんだと思っていたら、ある時24歳であることに気づいて驚いた。能力的にはまずまず。そして予想通りまずまずの働きをしてくれているグッドな選手」

(‘ω’)「アントニオ・ディーアス。CM。今シーズンの司令塔とする予定で獲った。元々はボーンマスにいたらしいのだが、放出されたところ何故かグロスターに来てくれた。守備能力はそれほどだが、攻撃能力でおつりがくるほどの能力。さらに「キラーパスをよく狙う」「カーブボールを蹴る」「ワンツーパスを出す」「頻繁にドリブルをする」という中々有能なプレイスタイルを持っている。さらに数少ない左利き。さらにフリーキックもコーナーキックもうまい(´▽`)」

( 一一)「本当になんで彼みたいな選手があっさりと来てくれたのでしょう?」

(´▽`)「結構監督の私の評価が高くなっているのかもしれないな~」

(‘ω’)「ベン・ロウソーン。全体的に平均的な能力を持つセントラルミッドフィルダー。ずっとサウサンプトンで過ごしていて放出されてグロスターシティに」

( 一一)「これで元ボーンマスのアントニオ、元サウサンプトンのベン、元リヴァプールのハービー、元ウエストハムのノアと中盤のレギュラー格は全員プレミア育ちですね」

(/・ω・)/「うん。これで中盤は手ごまが揃った感がある。結構いけるんじゃないかな~」

(‘ω’)「オマリー・スターリング・ジェームズ。右WG。年棒がいらなかったので、とりあえず獲得した。まずまずの活躍を見せているが、調子に波があるところが気になるところ」

(‘ω’)「そして、最後にコイツだ…ハリー・ウィリアムズ」

(‘ω’)「この長旅編1年目で鬼のような活躍をして、「神のような男」と讃えられ、クラブの代表的な人物となった選手。その後グロスターからの契約更新を蹴って、リーグ2のクラブを3チームほど渡り歩いたが、イマイチ出場機会を得られずに、グロスターに期限付き移籍で戻ってきた。控えFWとして使う予定。ちなみにグロスター1年目の画像がこれです(スキンを変えたので表示が違います。申し訳ありません)」

(‘ω’)「私はこう思ったよ」

       iイ彡 _=三三三f           ヽ
!イ 彡彡´_ -_=={    二三三ニニニニヽ
fイ 彡彡ィ 彡イ/    ィ_‐- 、   ̄ ̄ ヽ     し  ま
f彡イ彡彡ィ/     f _ ̄ ヾユ  fヱ‐ォ     て  る
f/ミヽ======<|-‘いシ lr=〈fラ/ !フ    い  で
イイレ、´彡f        ヽ 二 _rソ  弋_ { .リ    な  成
fノ /) 彡!               ィ     ノ ̄l      .い   長
トヾ__ら ‘イf     u    /_ヽ,,テtt,仏  !     :
|l|ヽ ー  ‘/          rfイf〃イ川トリ /      .:
r!lト、{‘ー‐    ヽ      ´    ヾミ、  /       :
/ \ゞ    ヽ   ヽ               ヽ /
./    \    \   ヽ          /
/〈     \                 ノ
-‐ ´ ヽ ヽ       \\     \        人

(‘ω’)「泣けるわ~」


(‘ω’)「さて、今シーズンはこんな感じでいこうと思っていました」

( 一一)「昨シーズンとほぼ同じですね。ハイラインで流動的な陣形。ボールを持つタイプのプレイを目指しています。ところでなんで過去形なんですか?」

(´;ω;`)「それはボロボロだったからだよ~」

(‘ω’)「開幕戦の結果が上の画像です。前半のうちに先制されて、後半スタート直後に追加点を取られたところから、3点取り返して勝利。さらに次の試合も先制されてからの逆転勝ち!。今年は違うぞというところを見せているような気もしましたが…」

( 一一)「よく考えると、良いチームだったら、先制されねえよなと思いながら…」

(‘ω’)「案の上、その後2連敗。けが人が出たなどの不幸も重なったのですが、やっぱりだめかと思いながら、陣形を組織的に変えたりしてみました。それでもうまくいかずに、10試合終わって4勝3分3敗。そこで思い切って次のように変更しました」

(ーー)「…サイドバックを守備的にしましたね。さらにラインを低くして、ロングパスを使うようにしています。前と後ろの間がかなり広くなりそうですね」

(‘ω’)「そうだね~。そのスペースを埋めるために、CMはメッツァーラやボールウィリングMFなどのポジションを離れがちな役割にしています。結果がこちらです」

(‘ω’)「5勝1分。急に絶好調です。決定機は減ったと思いますが、何故かFWのキーランが好調になり、毎試合裏抜きで決定機を作り出し、5試合で5得点を獲得しました」

(‘ω’)「それ以上に守備が絶好調。1試合で複数失点が多かったチームにとっては、やっと守り方を見つけたという感じです」

(*´Д`)「ラインを下げて守備したことがなかったから、いきなりこんなにうまくいって驚きです。何事もやってみるものだな~(*´Д`)。順位はこんな感じです」

(‘ω’)「現在6位。このまま今シーズンはプレイオフに進出して、昇格を狙いたいと思います」

( 一一)「それではさようならー」

0

コメント