お~し~ま~い[FM日記22-23シーズン7]

Football Manager プレイ日記

バイエルン戦に負け、その後もよくない結果が続き、首位を明け渡したシュツッツガルド。

CLではレアルマドリードと決戦を繰り広げています。

さあどうなる(‘ω’)

CLトーナメント第2ラウンド レアルマドリード戦 アウェイ

ホームでは1-1で引き分けてしまいスペインの地に乗り込むシュツッツガルド。

敗色濃厚ですが、奇跡を起こすことができるか( 一一)

4123でいきます。

試合経過

前半3分に失点(; ・`д・´)

イスコがペナルティ内で受けると、ペナルティ内に飛び出したサンチェスを捉えられずに失点($・・)/~~~

その後も厳しい展開。

CMで横パスをされるとスライドが間に合わず、簡単に縦にボールを出され、イスコがDMの脇で簡単にボールを受けられるようになっています。

そこで、4411に変更。フラットな44のブロックで、イスコが使えるスペースを消すのが目標です。

それでも攻められ続けるシュツッツガルド。

しかし、33分に得点!。

リスタートからレナトが足元に落とすと、ペッレグリのボレーシュートがポストに当たりながらも入りました。

これで断然有利なシュツッツガルド。あと1点入れることができれば、相手は2点入れる必要があります。

どちらも譲らない熱戦!

80分までスコアボードは動きませんでしたが、勝負を決めたのは、選手ではなく審判でした(~o~)

スローインから中央に渡ったボール。ペナルティ外からの相手のロングシュートはトゥアンゼベがブロックしますが、ボールはオフサイドポジションにいた相手FWの元へ転がります。

線審は残念ながら旗を上げませんでした。

納得がいかない形で失点($・・)/~~~

さらに1点を入れることに賭けて、攻撃的に出たシュツッツガルドは85分にも失点し、3-1で敗れることになりました。

感想

厳しい~~(・´з`・)

あと一歩だったんですが、やっぱりホームで1-1で引き分けたのが痛かったですな~。

しかし、まだアレクシスサンチェスがレアルにいるとは…。

もう34歳でっせ(‘ω’)

ドイツリーグ第29試合目 RBL戦 アウェイ

最下位のダルムシュタットと17位のデュッセルドルフに連勝した後の試合です。

残り6試合で一番負ける可能性が高いのが、このRBLです。

試合経過

早速先制です。

相手のパスミスをかっとしたブルズンスキーが左WGのベイリーを裏へと走らせると、ライン際で上げたクロスをニアでFWのスアレスが決めてゴールを決めます。

スアレスのゴールで先制(‘ω’)

思わぬ先制で余裕が出てきたシュツッツガルド。

しかし、前半7分にグルイッチが両足タックルをして一発レッドをもらいます。

またか~~(´-ω-`)

グルイッチ退場( ゚Д゚)

しかし、1点リードしているのは事実です。441に変更し、メンタリティを守備的にします。

主に攻め続けられるシュツッツガルド。しかし、時々あるカウンターのチャンスで相手右SBがイエローカードをもらってしまい、左WGがボールをキープすると、それほど強いタックルがこないことに気づきました。

そこで、左サイドから攻めあがることを指示。

すると、その策が見事に成功します。52分に中央をドリブルしたギルバートが左WGのベイリーにパス。相手右SBをスピードで抜き去り、上げたクロスは再度ギルバートの元へ。冷静にサイドネットを狙ったシュートがネットを揺らしました。

ギルバートゴール(*´Д`)

その後も守り続けたシュツッツガルドは、カウンターでさらに1点を加えて3-0で勝利しました。

感想

良かった(´▽`)

グルイッチがレッドカードをもらったときには、まずい雰囲気だったけど、ベイリーが流れを変えてくれました。

ドイツリーグ第31試合目 フライブルク戦 アウェイ

バイエルンがドルトムントと引き分けました。したがって、この試合に勝てば首位に返り咲くことができます。

勝利しかない戦い(‘ω’)

試合経過

五分五分の入り(‘ω’)

相手チームはカウンターにも十分に人数をかけてきていますが、CMのグルイッチがいいプレーをして防いでいます。

そこで、メンタリティを「コントロール」にして攻撃的にしたシュツッツガルド。

これが裏目に出て34分に失点(~o~)

モルが中央で獲られると、右SBがオーバーラップしたスペースを使われます。相手選手の思い切ったシュートをキーパーがなんとか防ぎますが、こぼれ球を押し込まれて失点($・・)/~~~

立ち尽くすシュツッツガルドの選手たち( 一一)

その後も何度かピンチはありましたが防ぐシュツッツガルド。

同点に追いついたのは71分。途中出場のペッレグリが裏抜きし、豪快なシュートを決めました。

ペッレグリのゴール(‘ω’)

これで1-1です。が、同点ではなんの意味もありません。

さらに攻めるシュツッツガルドでしたが、CBのフェリックスが、味方陣内深くで奪われてしまい失点($・・)/~~~

これで敗北しました。優勝が遠のきます(´-ω-`)。

感想

まさかの敗北(~o~)

格下とはいえアウェイで油断してはいけない試合だったのですが…。

完全に采配ミスをしました。攻めすぎた…(´-ω-`)

ドイツリーグ第33試合目 ハンブルク戦 アウェイ

直前のホッヘンハイム戦には勝ったものの裏の試合でバイエルンが勝ったため、勝ち点は4ポイント差です。

負けたら2位決定の負けられない試合(‘ω’)。頑張ります。

試合経過

Lekoの右サイドからの突破からチャンスを作るハンブルク。

シュツッツガルドも主にカウンターからチャンスを作っています。しかし、モルはキーパーと1対1の状況を外してしまいますし、スアレスはシュートをポストに当ててしまいます。

決めるべきチャンスを決められないまま後半までもつれた試合。

先に決めたのはハンブルクでした。

76分。DFからのボール回しで裏へ抜け出した相手FWは、キーパーとの一対一を制してゴールを決めます(´-ω-`)

失点(´;ω;`)

これでほぼ望みがなくなったシュツッツガルド。

一か八かで攻撃的に出たところをさらに1点入れられ、意気消沈(´-ω-`)。2-0で敗北しました。

感想

終わりですね~(‘ω’)。私たちが敗北したことでバイエルンの優勝が決まりました。

勝ててよかった試合。カウンターからチャンスを作ることができていましたし、あとは決めるだけというタイミングもありました。

まあ仕方ないですね~(‘ω’)。

終わりに

(‘ω’)「Twitterで宣言していた通り、今シーズンでおしまいにします」

( 一一)「優勝もせずに、微妙なところで終わってしまいましたね」

(´▽`)「うん。今年は優勝だろう(‘ω’)。と思っていたけど、残念です」

( 一一)「何が敗因だったのでしょう」

(*´Д`)「う~む。私の采配ミスが大半を占めるような…。反省がたくさんあるな~。たとえば「アウェイでのバイエルン戦を守備的にスタートしていたら」とか、「フライブルク戦をもっとうまく戦っていたら」とか。でも采配が当たって勝った試合もあるから何とも言えないけどね~」

(‘ω’)「とりあえず、これでおしまいです。あまりこのサイトの立ち上げのことを説明していなかったので、ここまで見てくれた人のためにしようかな」

( 一一)「特に興味のない人はスキップしてください」

(‘ω’)「そもそも最初は無料のゲームを作るサイトでした」

( 一一)「本当はFMのRPG版みたいなゲームを作りたいなと思ったり…」

(‘ω’)「うん。でも、正直趣味で作れるレベルのゲームではないなと思って、やめにしました。それから放置していたんですけど、何となくアフィリエイトブログをやってみたいなと思って…」

( 一一)「Googleの仕組みとかも知りたかったし、全体的にインターネットの仕組みを知りたいなと思ったのが理由です」

(*´Д`)「最初の内はそんな感じで始めたから、検索上位に入るために工夫したり、沢山人が呼べるように色々書いてみたりしています。Twitterで私をフォローしている人や、FM上級者の方々は気づいていると思いますが、私が書いた攻略情報は結構テキトーなものが入っていますし、そもそも海外サイトをテキトーにまとめた感じのものが主になっています。もちろん、それなりに調べてはいますが」

( 一一)「あと映画のレビューをやってみたりもしていますねー」

(´-ω-`)「そんな感じで色々やってみたんですが、グーグルのアフィリエイトの審査に通ったら、あんまり興味がなくなってしまって。もともとお金が欲しいわけでもありませんし…」

( 一一)「それからは、なんだか見てくれている人もいるようだし、と思って、FMの日記を書いていました」

(*´Д`)「FMをやるときは、ずっとやり続けてしまうため、日記を付けることで廃人化を防ぐ狙いもありました。さらに、何度か言っていますが、FMをプレイする人口が増えてほしいなと思って…」

( 一一)「でも結構面倒でしたね」

(‘ω’)「うん。ご覧になっている人からは分からないかもしれませんが、まずまず面倒です。何より、あまり楽しくありません。長く続けてらっしゃる方もいますが、素直にすごいなと思います。もちろん何よりすごいのは「日本語化」や「Jリーグmod」を作っている方々だと思います。私もお世話になりました」

( 一一)「別に恩を着せるつもりで言うわけでなく、裏ではそれなりに頑張っていますので、私は辞めますが他のサイトさんを暖かい目で見てやってくださいというお願いです」

(‘ω’)「あと…、何か言うことあったかな?」

(ーー)「このサイトはどうしますか?」

(‘ω’)「う~ん。閉鎖しようかな(-.-)」

( 一一)「その必要はありますかね?」

(‘ω’)「「Football manager 日記」とかで調べるとこのサイトが結構上位に来てしまうんですよね。それがちょっと恥ずかしいというか。私ごときのサイトよりも他に見るサイトがあるだろうって思うし…」

(´▽`)「でも、Football Manager 2019が出たら、また始めるかもしれないし…。どうしようかな…。」

(‘ω’)「まあ、とりあえず今月中は残しておくと思います。何か別のことをしたくなるかもしれませんし…」

(‘ω’)「それでは、皆さん。ご覧くださりありがとうございました」

( 一一)「また機会がありましたら、お会いしましょう」

(‘ω’)「さようなら~」

0

コメント

  1. きょうすけ より:

    はじめまして!
    色々参考になりました~!
    楽しく読ませていただいておりましたが、今回で終わりと伺いまして少し残念に思っております。
    またご縁がありましたらどこかで!
    散文失礼しました。

  2. kyou3 より:

    football managerが安くなっていた為、購入を決意。
    その折りに参考にさせていただきました!
    楽しい記事をありがとうございましたー!