夏だ!移籍だ!!プレシーズンだ!!![FM日記21-22シーズン1]

Football Manager プレイ日記

今年のチーム紹介を兼ねて、昨年度の復習もしていきます

前置き

(‘ω’)「う~ん。どうしようかなあ~今年の戦術」

( 一一)「去年と一緒でいいんじゃないですか?」

(‘ω’)「…でも今年は一杯人が入ったし、香川は衰えから、ベンチに座ることになるからね~」

( 一一)「毎年毎年大変ですねー」

(‘ω’)「うん。ということで戦術紹介!」

( 一一)「昨年度の戦術、昨年度のチーム状況、移籍情報、今年度使う予定の戦術を書いていきます」

(‘ω’)「ちょい長くなっちった(´・ω・`)失敗じゃ~」

( 一一)「書いてしまったものは仕方ない。申し訳ありませんが、読者の皆様は興味のあるものだけご覧ください」

昨年度

(‘ω’)「まずは昨年度の話を少ししてみます」

昨年度の戦術

(‘ω’)「ババン」

(‘ω’)「昨年度はこのフォーメーションを基本戦術としていました。ポゼッションを志向したサッカーで、ボール支配率は55%を目標」

( 一一)「より攻撃的にいきたい場合は、メンタリティは「コントロール」にしていましたねー」

(‘ω’)「まあ、それは誤差の範囲で、基本的にやろうとしているサッカーに違いはないかな」

( 一一)「まずは守備面から考えていきましょうか」

こうやって守備するんじゃ(‘ω’)

(‘ω’)「ボールを奪い取る役割の選手(ボールウィリングMFやセンターミッドフィルダーやBoxtoBoxMF)を中盤に置いていないのが、このフォーメーションの一つの特徴です」

( 一一)「ボールを奪い取ることに関しては、カリレロもディープライイングPMもそれほど効果は発揮しないよね」

(‘ω’)「そうだね。さらに、あまり守備をしないトレクアルティスタにしているため、「OMのプレスバックで相手を挟み込み……」なんてこともあまりない」

( 一一)「…とは言っても、陣形は「非常に流動的」にしているため、プレス自体はちゃんとかけますし、サポートタスクのウイングが戻ってきて4-4のブロックをちゃんと敷いていましたね」

(‘ω’)「そうだね。つまり、取りどころは以下の2つ…の予定だった」

  1. 高い位置でプレスを仕掛けて、蹴らせたロングボールに競り勝つ -> ずっとこちらの攻撃にする
  2. 4-4のブロックの前で行われる(ウインガー等への)横パスをインターセプトする -> OMとFWでショートカウンターのチャンス

(‘ω’)「可能ならどちらかで奪い取りたいところだけど、パスコースが多くなる4231や、パス回しのうまい選手がいる相手に対しては、うまくいかなかった(´・ω・`)」

(ーー)「…そもそも選手層的に守備で出来ることは少なかったですね…。優れたCBがいるから彼ら任せだった感じです」

(‘ω’)「つまりは受け身の守備だね~。これでタイトルを獲るのは厳しい((+_+))」

こうやって攻撃します(ーー)

(ーー)「ということで、守備はイマイチでしたね…その分攻撃は良かったですね」

(‘ω’)「基本的にはこんな感じかな」

  1. DFとディープライニングPM(D)で低い位置でパス回し
  2. 隙を見てカリレロ、インサイドFWを通して、FWかOMかインサイドFWにボールを入れる
  3. FWやインサイドFWにいい形でボールを渡して、ドリブルで状況を打開する

( 一一)「OMの香川やCMのマンガラから一本のパスで抜け出すという展開もありましたねー」

(‘ω’)「2人ともひらめきが高い選手だからね~。そのプレーを底支えしていたのは、つなぎ役のカリレロになっていたタンギーだった」

昨年度のチーム状況

(‘ω’)「まずはGKだけど、基本的にツィーラーを使っていた(……なんかダジャレみたい)」

(‘ω’)「彼は珍しいスイーパーキーパー型の選手だ。パスがとんでもなくうまい」

( 一一)「飛び出しもうまい…けど、セービング能力はいまいちでしたねー」

(‘ω’)「ああ、そうだね。次にCBのパヴァールとティモだ」

(‘ω’)「この二人はどちらも冷静さに優れるのが最大の特徴だ」

( 一一)「この守備陣の構成だけで、DFでボールを回すことが決まりましたね」

(‘ω’)「みんな冷静だからプレッシャーを受けても、関係なくパス出しができるからな。次にSBはローズとパレンシアだ」

(‘ω’)「この二人はそれほど特徴がない感じかな。強いて言うならパレンシアは気持ちパスが下手だね。クロスもあまりうまくないが、メンタル面は信用できる選手だ」

( 一一)「どんな戦術を組んでも、この二人は大丈夫ですねー」

(‘ω’)「次はCMだ」

(ーー)「この二人は運動量が高いしフィジカル面は強い。したがって、スペースを埋めたり、セカンドボールを獲ることはできそうです」

(‘ω’)「でも、マーキングが下手でタックルも下手だから、しっかり守備する感じではないかな」

(‘ω’)「だからポゼッション志向のサッカーをしていたわけだ。次はウインガーだ」

(‘ω’)「この2人はひらめきがあり、スピードがある…が、判断力がなくパスが下手だ。つまり、黙ってドリブルさせておくタイプだ」

( 一一)「ここは戦術とあっていませんでしたね」

(‘ω’)「…うん。彼らにはもっとドリブルさせたほうがよかったかもね。今季はここを修正したい。次は香川だ」

(‘ω’)「香川はオフザボールが高くパスがうまいが、フィジカルがひどい。…だから、彼のためのスペースを作る必要があった。そのために陣形を「非常に流動的」にしてた面はある」

( 一一)「今年は衰えてしまった香川の出番は少なくなるので、「非常に流動的」はやめたほうがよいかもしれませんね…」

(‘ω’)「う~む。まあ、最後はこいつだ」

(‘ω’)「ロペス。彼はまずドリブルが相当うまい。次にパスがうまい。しかし、シュートは下手。フィジカルは弱い。特にクロスに対する反応はダメだ」

( 一一)「こいつもスペースがないとダメな選手ですね」

(‘ω’)「そう。逆に言えば、スペースがあれば生きる選手だ。一番前にいる二人が同じ特性を持つから、難しい面もあったし単純な面もあった」

今年

新戦力

ゴールキーパー

(ーー)「今シーズンの獲得目標は?」

(‘ω’)「まずはGKかな。正GKとツィーラーのセカンドキーパーが必要。できれば彼と同じようなプレイができて、かつ彼より若い選手かな」

( 一一)「というわけで、イボン・ムボゴを獲得」

(‘ω’)「アウスグブルクにいたんだけど、最低移籍金が安かったから助かった(^_^)/」

( 一一)「能力的には、ボール配給に優れて、飛び出しがうまいキーパーですね」

(‘ω’)「うん。スイーパーキーパーとしてツィーラーと同じ使い方をしよう」

ディフェンダー

(‘ω’)「さらにCBのアクセル・トゥアンゼベを獲得」

( 一一)「マンUのユース出身ですが…。CBはもう十分いるじゃないですか…」

(‘ω’)「うん。でも名前が面白いから好きな選手だし、まあいいかなって思って…」

( 一一)「成長すればいいですねー」

(‘ω’)「さらにうっかり右SBのドレル・ドゥミトラチェを獲得」

(‘ω’)「ついに架空選手かつワンダーボーイが出てしまった」

( 一一)「ヘタフェ時代から使って来た右SBのパレンシアはどうするんですか?」

(‘ω’)「う~~ん。困った。でもこのレベルの選手を獲るチャンスがあったら、動くじゃん」

( 一一)「…フットボールマネージャーはこういう愛着のある選手との別れが悲しいですよね」

(‘ω’)「うん。これが大人になるってことなんだよ(´・ω・`)」

( 一一)「…(ちょっと違う)……」

中盤

(‘ω’)「次にCMかな。今現在タンギーとマンガラがずっと先発出場して、ゲントナーが時々出場する感じだったけど…」

( 一一)「ゲントナーが衰えと共に、もう出ていきたいって言い始めたんですよね?」

(´・ω・`)「うん。ちょい寂しいし、キャプテンだから残しておきたい気持ちもあるんだけど、本人がやめたいっていうなら…」

( 一一)「彼はシュツッツガルド育ちで、一度はヴォルフスブルクに行ったけど、戻ってきて…11シーズン頑張ってきたクラブの顔ともいえる選手」

(´・ω・`)「………」

( 一一)「どこかで頑張ってくれるといいですねー」

(‘ω’)「……うん。よく考えると、冬に一回出ていきたいって言い始めたのは、少しでも移籍予算を残そうとする彼なりの愛情だったのかもしれないね」

( 一一)「萌える妄想ですねー」

(^^)/「萌え萌えだね」

( 一一)「そんな彼を契約延長条項を使って、1年延長させましょうと言い始めたフットボールディレクター」

(´・ω・`)「次のクラブにこいつは連れて行かないでおこうと思った」

(‘ω’)「とにかく、CMが必要ってことで、連れてきたのがこいつだ(^_^)/」

( 一一)「レナト・サンチェス!!」

(‘ω’)「バイエルンで結局目が出なかったコイツを、自由移籍であっさり獲得したよ~」

( 一一)「能力値だけ見るとすごい選手のような気がしますが…」

(‘ω’)「捨てられた選手だから……、ちょい不安(´・ω・`)」

(‘ω’)「もう一人はこいつだ」

( 一一)「ジョンジョ・シェルヴェイ」

(‘ω’)「これまたニューキャッスルから自由移籍で獲得したハゲ」

( 一一)「若年ながら脱毛症にかかってるらしいですね(wiki情報)」

(‘ω’)「パスがうまい十番タイプのCMだけど、運動量がないのがちょっと心配(´・ω・`)」

( 一一)「プレミアだったら、そこそこ活躍していたようだから、大丈夫だと思いますが…」

(‘ω’)「次は~。コイツだ」

( 一一)「ギルバート・モライスですか。架空選手のワンダーボーイですね」

(‘ω’)「うん。ついに私のプレイ生活の中にも、架空選手が多くなってきたなあ~」

( 一一)「彼はトップ下なので香川はさよならですね」

(‘ω’)「うん。まあ香川は昨シーズン後半ぐらいから、能力が落ち始めて微妙だったから…。仕方なし」

アタッカー

(‘ω’)「最後に清水哲也を紹介して終わりだ」

( 一一)「19歳のニュースター。足が速いが他はザコですねー」

(‘ω’)「初の日本人架空選手で許せる選手だったから獲ったけど……どうかな」

( 一一)「だめ……でしょうね」

(‘ω’)「うん。まあそうだよねぇ。仕方ない」

戦術

(‘ω’)「今年だけど、レナトをCMでギルバートをOMで使おうと思ってる」

( 一一)「タンギー・マンガラのペアに比べると、レナトはパスが下手ですよね。香川に比べると…、ギルバートはオフザボールの動きがよくない」

(‘ω’)「代わりにどちらも身体能力が高くて、ボールを奪う能力に長けているよ~」

( 一一)「そうすると……」

(‘ω’)「うん。去年はポゼッションを志向していたけど、今年はもう少しインテンシティの高いサッカーを目指そうと思っている。つまりは…」

今年の戦術ぞえ~(‘ω’)

(‘ω’)「とりあえず、こんな形にしてみようかなと思っています」

( 一一)「…ふむふむ。まずはチームへの指示ですが、陣形を「流動的」に落として…SBの攻撃参加をやめ…ハイライン、ハイプレス…、「テンポを速め」にしていますね」

(‘ω’)「うん。素早く回すからボールを失う確率は上がる。その代わりにボールを失ったときにカウンターを食らわないように、少し組織的にしてSBの攻撃参加はやめる」

( 一一)「さらに、ボールを失った後は、プレッシングをかけてボールを取り返すようにしましたか」

(‘ω’)「うん。方向性としては「素早いボール回し+ドリブル」で相手DFを崩す。失敗してもすぐプレスをかけて奪い返してショートカウンターを行う」

( 一一)「プレスをかいくぐって、裏に出そうとしたら、オフサイドトラップですか……。「DFからパスを組み立てろ」がいらない気もしますが……」

(‘ω’)「うん。そこは…どうしようかなあ…。パヴァールの能力を考えると、やっぱりDFから回したいんだよね」

( 一一)「とりあえずはこのままですかねえ…。試合展開を見ながらブラッシュアップですか」

まとめ

( 一一)「地味にいいニュースを一つ。パヴァールが初のフランス代表招集。さらにマンガラもベルギー代表に招集。」

(‘ω’)「パヴァールはともかくマンガラも招集されるとは…」

( 一一)「…地味だけど、嬉しいことですねー」

(‘ω’)「最後にバッドニュース」

まじか~~(;_;

(‘ω’)「つまり、これから先は大陸大会に出るだけでも6位まで、CLに出るには3位までに入らないといけない」

( 一一)「実質ドルトムントとバイエルンが上に立つとするなら…」

(‘ω’)「私たちは他の中位チームと1つの席を争うことになる」

( 一一)「イタリアがドイツを抜いたせいで、一気に厳しくなりましたね」

(‘ω’)「ユベントスはCLで優勝したのに、バイエルンは軽く負けたからこうなる…。つまりバイエルンのアッレグリが全部悪い。私に監督をさせていれば、こんなミスは犯さなかった( `ー´)ノ」

( 一一)「そんなサッカーファン御用達の言葉を吐きながら今回も終了です」

(‘ω’)「最後までご覧くださりありがとうございました(‘ω’)ノ」

0

コメント