Football Manager 日記(19-20シーズン15)

Football Manager プレイ画像 Football Manager プレイ日記
今回のフォーメーション

新しいフォーメーションに変えて、アトレティコには惨敗したものの、エイバルには勝ったヘタフェ。

しかし、2試合で6得点7失点と攻撃的すぎるのが問題です。

なんとかバランスを取り戻すことができるのでしょうか?

2020/1/22 スペインカップ準々決勝 ビジャレアル戦 アウェイ

何だか知らないうちに、準々決勝まで進んだスペインカップ

対戦相手は格下ばかり。ラッキーでした。ここまでくると優勝したい(*’▽’)

そう思って残ったチームを見てみると、なんとレアルもバルセロナも勝ち残っていません。十分優勝の可能性はあります。

Football Manager プレイ画像

残りの対戦

「よし、ちょっと頑張ろう」と思った今日のフォーメーションはこんな感じです。

Football Manager プレイ画像

今回のフォーメーション

ビジャレアルは4-2-3-1で来ます。バイタルのエリアが空くのが弱点です。

そこを突くために、今回は新しい4-3-3-0ではなく、4-2-3-1で行きます。

しかし、従来の4-2-3-1とは異なり、セグントボランチを用いる形。

さらに、ツイッターで仕入れた情報をもとに、FWをサポートタスクに、OMを攻撃タスクにします。これはFWが下がってきてバイタルの位置でボールを受け取り、OMが追い越していく作戦です。

試合経過

まずまずな序盤。流動的に動き続けるこちらの中盤に相手は困っているようです。

唯一の不安は、左サイドバックのところ。攻められすぎです。そこで左サイドをサイドバック/サポートに変えました。すると守備的にも安定し始めました。ひとまず安心(*’▽’)

と思いきや、32分に失点(-_-;)

右サイドをドリブル突破され、上げられたクロス。これははじくことに成功しますが、ペナルティーアークで待っていた相手選手のボレーシュートがネットに突き刺さります。

場所的にはエミか柴崎が見るべきポジションですかね(´・ω・`)

Football Manager プレイ画像

右サイドのクロスから失点

その後はファジルに1度、セルダーに1度、決定機がありながらも、決めきれずにタイムアップ。

感想

久々に負けたなあ(´・ω・`)

試合データはこんな感じでした。

Football Manager プレイ画像

今回の試合データ

ボール支配率で大きく負けているのが気になります。相手にとっては中盤に結構スペースがあったような(´・ω・`)

前半のヘタフェのボール支配率が50%に対して、後半は40%になっています。

このフォーメーションはセグントボランチの運動量が要なので、そこが少しずつ落ちて行ってしまったのですかね( 一一)

FWのジョーの動きもよくなかったし、やっぱり元の4-3-3-0に戻します。

全体的には悪くないのですがね( 一一)

Football Manager プレイ画像

[adchord]

2020/1/26 スペインリーグ第21試合目 ビルバオ戦 アウェイ

若手左SBのオリベラが順調に成長しています

もっと試合に出せよ( `ー´)ノ

とアシマネから叱られました。

レギュラーのアントゥネスは、年齢のためか満足なプレーができていないことを考えると朗報です

オリベラの覚醒

さて、今回はビルバオ戦。

相手は4-2-3-1を使うそうです。メンタリティはコントロールで、非常に流動的らしいです。

かなり攻撃的なチームのようですね( ..)φメモメモ

データ上はクロスでの得点が多いそうですが、FWは特に背が高いわけではありません。

サイドバックがコンプリートウイングバックなので、オーバーラップが多いのかな( ..)φメモメモ

今日のフォーメーションはこんな感じです。

Football Manager プレイ画像

試合経過

相手は予想通りサイドバックが高い位置をとります。

しかし、オーバーラップしてクロスを上げるのではなく、幅を作ってビルドアップをするためのようです。下がってきたFWと共に中央でパスを回して、最後はWGが走り込む形が狙いです。

しかし、こちらのフォーメーションは中央が厚いので、その形は動いていません

こちらの攻撃としては、裏へ抜けだすシーンが作れそうで、あと一歩で相手が追いついたり、ラストパスがずれたりしています

この戦術ではダイレクトパスが主な手段になりますが、それがずれるのは選手の質でしょうか?それとも、まだ戦術になれていないから?

とにかく、0-0のままハーフタイムへ進みます。

均衡を破ったのはビルバオのほうでした。こちらの高い位置をとっている左WGの背後を突かれました。

右SBと右WGで2対1の状況を作ったビルバオは、右SBが引き付けておいて右WGにスルーパス。彼はカバーに走った味方CBも抜いて、クロスを出します。

完全にやられたと思いましたが、これはオメルオがクリア。

しかし、こぼれ球を詰められて、先制されてしまいます(-_-;)

Football Manager プレイ画像

痛い失点!

この後はこれといったシーンもなく終了(´;ω;`)

感想

う~~む”(-“”-)”

あと一歩のところまではボールをつなげている気もしますが、なぜかよくない気もします。

ボール支配率が44%。決定機は1対0、ハーフチャンスは0対5でした。

もっと中盤で回す形にしたほうがよいのですかね(-_-;)

[adchord]

2020/1/29 スペインカップ準決勝 ビジャレアル戦 ホーム

今回はスペインカップ2試合目。

アウェイでは1-0で負けてしまいましたが、初タイトルのチャンスなので勝ちに行きます( `ー´)ノ

フォーメーションはこんな感じです。

Football Manager プレイ画像

フォーメーション

メンタリティは「標準」、陣形は「フレキシブル」。さらに、DMを置くことにします。チームへの指示も左右の攻撃指示をやめます。

全体のバランスをとる形にして、いくらかボール回しをするようにします。

試合開始

試合開始直後、ゴールを決めます

左IFのファジルのロングパスは右IFのウィルソンへ。それをそのまま持ち込んでゴール!

よっしゃー(*’▽’)

衝撃の一発で、累計ゴール数を同点にします。

Football Manager プレイ画像

開始早々ゴール( ^)o(^ )

その後も攻撃面では相手を押し込む展開が続きます。

守備面では左サイドのドリブル突破を止められずにクロスを上げられますが、最後のところで何とか止めています。

前半は決定機がお互い1回ずつ、ハーフチャンスがヘタフェが3回、ビジャレアルは0回です。シュート数も勝ったまま後半開始。

後半始まってすぐ、50分。セルダーが両足で突っ込んでレッドカード!!

( `ー´)ノ( `ー´)ノ( `ー´)ノ( `ー´)ノ( `ー´)ノ( `ー´)ノ

お~い、何やってんだ~( `ー´)ノ

もう終わりました。後はPKになることを祈るのみ(´・ω・`)

でもやっぱり入れられました

コーナーキックから、ペナルティアークの相手に出されてロングシュート。それは止めたものの、味方でボールを取り合い、最後に詰められて2-1。

Football Manager プレイ画像

失点(´・ω・`)

終わった(´;ω;`)

アウェイゴールの差で、1点入れても、負けです。

それでも攻撃的に頑張るヘタフェ。最後に1点入れて終了しました。

感想

がっかり(´・ω・`)

まさかのレッドカード(´・ω・`)

それまでは完璧で、勝った感があったのに(´・ω・`)

はあ~(´・ω・`)

ウィルソンの左ウイングはよかったです。(´・ω・`)

ウィルソンのゴールは最速ゴールだそうです(´・ω・`)

セルダーに罰金を科しました(´・ω・`)

[adchord]

まとめ

変則的な4-2-3-1で挑んだスペインカップ初戦は敗戦。

4-3-3-0で挑んだスペインリーグは、互角の相手に敗戦。

再度調整を行い4-3-3-0で挑んだスペインカップ2試合目は、途中までよかったのですが、レッドカードを受けて合計得点で敗戦。

ここに来て、結果がついてこなくなりました。

「プレイは悪くない」

そう信じているのですが、実際はどうでしょう($・・)/~~~

 

0

コメント