チーム紹介(19-20シーズン)

Football Manager プレイ日記

今シーズンもヘタフェに残留が決まりました。

昨シーズンはスペインリーグ最優秀監督に選ばれましたので、どこかからオファーが来ることを期待していたのですが…。

大陸大会に出て結果を残さないとだめなんでしょうね(´;ω;`)

今シーズンはELがあるので、そこで頑張りたいと思います。

チーム紹介

まずはダイナミクスです。現状は完璧です。

序列では昨シーズンでレギュラーのアマトとアントゥネスがチームリーダーになってくれました。

監督の支持層も厚いです。ソーシャルグループがバラバラなのが気にかかりますが、まあ頑張りましょう。

Football Manager プレイ画像

ダイナミクス

Football Manager 2018 プレイ画像

ソーシャルグループ

あまり参考にならない気がするのですが、チームレポートを抜粋します。

  • フィジカル面は長所である。特にジャンプ到達点が高い
  • メンタル面は勝利意欲と勇敢さが高い。他はまずまず。
  • スキル面は決定力とヘディングはまずまずで、パスとファーストタッチはひどい

全体的には頑張り屋さんが多く、フィジカル的な力強さはあるという形です。

こういう数値を見るのが好きな人っていると思いますが、私はあまり興味がないので、いつも飛ばしてしまいます。

理事会からの信頼は「極めて安泰」です。

でも「じゃあ、移籍予算を上げてよ」って頼みましたら、すげなく断られました。

財務状態も安定だし、ちょっとくらい我儘を聞いてくれてもいいのに(´・ω・`)

選手紹介

最後に選手紹介です。

ゴールキーパー

  • ビセント・グアイタ

ヘタフェの正GK。ローテーションが大好きな私はマイノロビッチを出すこともありますが、こっちがレギュラーです。

能力は十分素晴らしいですが、パンチング傾向が高いのがたまに傷です。

それキャッチできるだろうってボールもパンチングしてしまいます(´・ω・`)

  • フィリップ・マノイロビッチ

将来有望なGKではあるが、あまり伸びていません。

もう23歳ですし、このまま控えとして終わりそう( 一一)

センターバック

  • カラ

去年はリーグ戦29試合に出場しました。平均評価点は6.95とまあまあだったCBです。

能力的にはまずまずです。安定度もあるので、悪くないCBかな

  • ブルーノ

去年はリーグ戦で17試合に出場しました。平均評価点は7.02でまあまあです。

悪くない選手です。しかし、パスが下手なので、大事な試合ではカラとオメルオを使っています。

  • ケネス・オメルオ

去年の夏に加入しリーグ戦で30試合に出場しました。平均評価点は7.11です。

加入当初は結構苦労しましたが、段々とプレイも安定してきて、ヘタフェには必要な守備のキーマンとなりました。

また競り合いに強いらしく、セットプレーのときにも活躍します。

まだ25歳です。末永くヘタフェで頑張ってほしいです(^^♪

サイドバック

  • アントゥネス

去年は27試合に出場した攻撃的な左サイドバックです。去年は正直いまいちでした。

アシンメトリーな布陣を使ったりしたので、守備の負担が大きく、ちょっと可哀想だったかな。

彼は32歳で、少しずつ衰えていっています。頑張ってほしいです( *´艸`)

  • マティアス・オリベラ

去年から頭角を現し始めた左サイドバックです。全体的に発展途上の選手ですが、それほどプレーがひどいわけではありません。

21歳です。伸びてほしい若者です。

  • ダミアン・スアレス

驚異のコーナーキック能力を誇る右サイドバックですが、パレンシアがよかったので、出場は6試合だけでした。

守備面での安定度がないのが不安材料です。

  • セルジ・パレンシア

去年自由移籍で獲った選手です。予想通り大当たりでした。

クロスが下手なので、決定的なアシストをすることはないですが、計算の立つ選手です。

去年1年間で思ったより成長したのも嬉しかったです(^^♪

センターミッドフィルダー

  • アントニン・バラク

去年は35試合に出場したCMの選手です。運動量があり、身長が高いなかなかの選手です。

平均評価点も7.05と高いため、まずまずの活躍だったと言えるでしょう。

さらに今年からはキャプテンとしてチームを支えます。

守備面は目をつぶるにしても、もう少しパスが上手ければ、もっといい選手なんですけどねえ( 一一)

  • スアト・セルダー

去年は期限付き移籍で加入しました。今年から買い取りオプションを行使して、正式にヘタフェの一員となります。

彼は守備がうまいボールウィリングMFです。ヘタフェの中盤の守備は彼1人でもっています。

今年も同じ役割でしょう。まだ22歳ですし、これから伸びる選手でもあります。

  • マウロ・アルバーリ

運動量が高いボランチ。一昨年は大活躍しましたが、昨シーズンは微妙でした。

あんまり出場しなかったこともあります。

CMならどんな役割でもこなせますが、逆に言えば器用貧乏(´・ω・`)

トップ下

  • 柴崎岳

視野が広くパスがうまい司令塔。反面守備は下手なのでボランチは無理です。散らしがうまいことを考えれば、攻撃面ではボランチにいるのも悪くないのですがね”(-“”-)”。

エミとポジションが被るため、どこで使うかは考え中です。

  • エミ・ブエンディア

足が速い将来有望なトップ下の選手。

去年は大ブレイク。トップ下の位置でうろちょろさせる形で、17試合で8得点を上げました。

その割には能力が伸びなかったことが悩みの種(´・ω・`)

ウインガー

  • ファイサル・ファジル

テクニックがあるが、メンタル値は低い左ウイング。

昨シーズンはアシストは多いけど、パスミスも多かったです。今シーズンはどんな起用方法にするかは考え中です。

  • アマト・ディエディウ

スピード・加速力がある右ウイング。将来有望なドリブラータイプ。

一昨年についで去年も8得点10アシストと大活躍!!

ファンからも非常に好まれていて、チームの顔です。まだ22歳ですし、これから先が楽しみです。

  • アルバロ

チームワーク・リーダーシップ・運動量等の能力が高い。また加速力とスピードもある右ウイング。

将来有望なので出していたら伸びただろうが、アマトを優先したため、伸びない人。

昨シーズンは期限付き移籍に出されていました。ELがある今年こそは、彼を出して成長させてあげたい。

フォワード

  • ジョー

ポストプレーがうまく、足もそれなりに早いFW。

去年は怪我もあって、あまり活躍できませんでした。一応エースですが、衰えてきているため、どうするかは考え中です。

多分プロ意識が低いんですよね(´・ω・`)

  • ジェイムズ・ウィルソン

足が速いFW。去年の冬にマンチェスターユナイテッドから獲得しました。

13試合6得点という昨シーズンの成績はまずまずでしょう。

積極性と勇敢さがないため、クロスに合わせてくれないのがたまに傷です。

まとめ

ふむふむ。ちょっと人員不足な感じです。移籍予算が少なかったため、今年の夏は選手を獲れませんでした。

シーズン途中でBチームの選手を積極的に使用していきます。

今シーズンの目標は

リーグ戦ではCL出場権獲得!( `ー´)ノ

ELでは決勝進出!!( `ー´)ノ

そしてヘタフェをやめます( `ー´)ノ

飽きてきてます(´・ω・`)

イタリアにいきたいなあ(´・ω・`)

0

コメント