Football Manager 日記(18-19シーズン11)

Football Manager 日記(18-19シーズン11)

ヘタフェはここまで3連勝中!

しかし、今日の試合はバルセロナ戦!!

ここで、食らいついて来年のEL出場を決めたいところです。

2019/3/14 スペインリーグ29試合目 VSバルセロナ戦

バルセロナは今シーズンは3位と低迷していますが、現在3連勝中。

実は今シーズンは1度はカンプノウで勝っているヘタフェ。太刀打ちできるのか!

バルセロナは4-2-3-1でメッシがトップをする予想です。

最近は好調ですし、まず間違いなく攻撃的に来るだろうなと思います。ショートパスが多くて、流動的に動き、バルサらしいサッカーをすることが予想されます。

フォーメーション

厳しい試合が予想されるので、DMを置くことにしました。

試合経過

思っていたより攻撃的でないバルセロナ。中盤と前線の間が間延びして、前線の孤立が見られます。

ヘタフェはボール支配率は低いものの、アマトのドリブルや柴崎のパスを武器として、バルセロナのボックス内に攻め入ることができています

すると前半14分。先取点を取ったのはヘタフェ。

まずは司令塔の柴崎からジョーへとナイスパスがありました。

Football Manager プレイ画像

バックステップを踏むようにして、そのパスを受け取ったジョーはアマトへとスルーパス。アマトはジョーが開けたスペースへと走り込みます。

Football Manager プレイ画像

最後はクロスをナウエルが流し込み先制!

Football Manager プレイ画像

前線のすべての選手が関わった見事なパスワークで先制します。

1点取られて怒ったのか、攻撃的に来るバルセロナ。

相手はほとんど2トップのような4-2-3-1で、CMを中心としてパス回しをしています。

そこで、ラインを上げ、代わりにDMを増やした4-2-3-1(2DM)に変更します。

ヘタフェはカウンターから1点が生まれそうな気配もありますが、相手はバルセロナです。集中を抜けば一気にやられる可能性もあります。

すると51分。先に得点を入れたのはヘタフェでした。

起点はバラクからの裏へのロングパス。これが見事にエースのジョーに繋がります。

Football Manager プレイ画像

パスを受けたジョーは出てきたキーパーの動きを見て、衝撃のループシュート。

Football Manager プレイ画像

初めてみた(@_@)。

前半戦は振るわなかったエースの美技で2点差にします。

その後、選手交代で少し流れを取り戻したバルセロナ。危ない場面があったものの、キーパーのビセントが何とか防ぎました。

そこで、もとの4-2-3-1(1DM,AMR)に戻す作戦に出ます。

すると73分。相手のCMが無謀なタックルで1発退場。これで勝利を確信します。

後は時間を使って見事に2-0で勝利しました。

感想

間違いなく今シーズンのベストゲーム!!

すべての選手が自分の役割を果たし、完璧な試合運びをした試合でした。

復調したエースストライカーのジョーの活躍はもちろんですが、他の選手もよく走り、フォーメーション変更にも正しく反応してくれました。

このレベル相手、しかも相手は連勝中で士気が高い状態であっても、やりようによっては戦うことができることが分かった試合でした。嬉しいです(^▽^)/

2019/3/14 スペインリーグ30試合目 VSレバンテ戦

次はアウェイでレバンテ戦です。

相手は18位で、かつ最近調子が悪いことを考えると、快勝が予想される試合です。

相手は4-2-1-3の予想です。ショートパスが得意らしい。

優れたDMがいるので、そこは避けて通りたいところ。

フォーメーション

攻撃的な4-2-3-1でいきます。CMのバラクが出場停止なので、久々に柴崎をボランチで起用します。将来有望なエミを出すためにも、機能するようなら使いたい布陣です。

試合経過

前半序盤は相手の勢いに押されて、ひどい状態でした

やはり、柴崎のボランチ起用は厳しいです。相手に対して全くプレッシャーがかけれず、ヘディングの競り合いもほとんど負けています。

裏へ飛び出される相手のチャンスもありましたが、そこはビセントのセーブ。頼れる守護神がいるチームは楽でいいです。

0-0のままハーフタイムへ

監督として今のパフォーマンスには不満をもっているといい、選手たちを発奮させます。

すると後半は言ってすぐの48分に先制点がうまれます。エミが中央で相手をかわし、ジョーへとパス。

Football Manager 2018 プレイ画像

ジョーはヒールでアマトにパスしてます。アマトはいつも通り裏を狙って飛び込みました。

Football Manager 2018 プレイ画像

最後にアマトからのクロスをゴールへと流し込んだのはエミでした。

Football Manager 2018 プレイ画像

ジョーが下がって受けてアマトが裏に飛び込むのは得意技になりつつあるようです。

その後もチャンスは何度かあるものの決めきれないヘタフェ。

すると、87分にレガンテはクロスからのこぼれ球を拾いゴール。1-1になってしまいます。

そのまま試合終了

感想

最悪の試合でした( 一一)

相手は意外とチャンスを作ってくるし、かといって守備的な相手のディフェンスを崩せる気もしない。

監督としては打つ手もなく、虎の子の1点を守り切れることを祈るだけでした。

ところが案の上、1点入れられてタイムアップ。

せめてもう少し早く点を入れられていれば、もっと攻撃的に出ることもできただろうに…。

めんどくさい(´・ω・`)

まとめ

バルセロナに勝って4連勝を飾りました(^▽^)/

しかし、その後18位のレバンテを相手にまずい試合をして、引き分けてしまいます。

CMのバラクの出場停止があったものの、現在の前線の調子を考えると、楽に勝てた試合だったのに(´;ω;`)。