Football Manager 日記(18-19シーズン9)

Football Manager 日記(18-19シーズン9)

2019/2/23 スペインリーグ25試合目 VSA・マドリード戦

試合前

アウェイでのアトレティコ戦です。

負けるだろうと思われる試合。

アトレティコは基本的にはサイドから攻めるチーム。コスタとグリーズマンとの連携もいいようですし、中央から2トップでカウンターを完結させる力もあります。

彼らは現在首位。

私たちヘタフェとしては、しっかり戦って神に祈るのみです。

フォーメーション

Football Manager 2018 プレイ画像Football Manager 2018 プレイ画像

守備的にした4-2-3-1(CML)です。メンタリティはカウンター。ボールを持てる柴崎とジョーを先発起用します。

さらに将来のことを考えてオリベラを左サイドバックで起用します。代わりにスアレスを右サイドバックで攻撃的な役割で先発させます。

怪我をしたオメルオとアマトはベンチ外です。

試合経過

守備が固くてなかなか攻めきれないヘタフェ。柴崎を中心に何とかチャンスを作るものの、入る気はしません。

そうしている間に失点しました。前半15分。スローインからのグリーズマンのクロスを、中でコスタがヘディングで先制。2人のエースの力だけであっさりと1点入れられてしまいます。

さらに41分。グリーズマンの突破を倒してしまいPKを与えてしまいます。これをあっさりと決められて万事休す。

と思いきや、キックオフ直後。スアレスのクロスをニアで合わせたファジルがゴール。希望を持たせる1点を前半のうちに決めることができました。

Football Manager 2018 プレイ画像

しかし、反撃はこの1点だけ。惜しいチャンスもありましたが、アトレティコの守備の前に沈黙したという試合でした。

感想

アトレティコのレベルの選手に、守備を考えてプレーされると厳しいです。相手はグリーズマンの力だけで1点入れることもできます。

実は4試合ぶりの敗戦でした。エスパニョールやセビージャなどの難しい試合もうまく運んで、引き分けになっていましたが、今回はうまくいきませんでした。

強豪相手とはいえ守備的に行き過ぎましたかね。

このゲームは弱者が守備的にいくと守り切れない印象が強い気がします。反面、強者に守備的に来られると無理な感じ。そう考えるとバルセロナやレアルよりも、アトレティコのほうが敵としてやっかいなんですよね。

2019/3/2 スペインリーグ26試合目 VSグラナダ戦

試合前

相手は現在18位のグラナダ。4-2-3-1が多い様子です。

トップ下がキープレイヤーでスペースに飛び込んでくるタイプのプレーヤーらしいです。

フォーメーション

Football Manager 2018 プレイ画像Football Manager 2018 プレイ画像

 

チームへの指示はアシスタントがいつも言ってくるので、「ポジションを保て」を追加しました。あとプレスをもっと控えろを使ってみます。

選手編成については、柴崎がお疲れなのでお休み。成長のために左SBはオリベラにしておきます。

試合経過

相手は4-2-3-1です。トップ下の選手は守備をせずに、CMに守備を任せている様子です。結果中盤が間延びして、こちらのOMのエミとCMのバラクと左インサイドFWのナウエルの間でパス交換がうまくいっています

さらにナウエルが相手右サイドバックの裏を何度もとって、チャンスが生まれています。

相手のグラナダもスルーパスやアーリークロスでトップに当てようとしていますが、こちらのCBのカラとオメルオがいいカバーをしています。

すると前半17分。

右ウイングのアマトのクロスのこぼれ球を、バラクがボックス外からミドルシュート。これが先取点となりました。

すると攻撃的にきたのか、攻められるヘタフェ。DFとCMの間をカバーするためにCMのバラクをディープライイングPMの変更します。

前半41分、追加点が入ります。セルダーのクロスを押し込んでナウエルが得点!期限付き移籍で冬に新加入の選手がまたゴールを決めます。

さらに後半が始まって早々に相手CMにレッドカード。これで試合は決まりました。

最後に後半追加タイムにジョーがロングシュートも決めり、試合終了です。

感想

予定通り余裕の試合展開だった。相手も悪くないプレーはあったものの、中盤の守備があまりに消極的すぎたので、ヘタフェが自由にプレーすることができました。

ウィルソンがまた怪我したのがバッドなニュース。怪我気味の選手ではあるものの、ちょっと怪我が多いです。

ナウエルは予想以上にいい選手です。これで先発した試合は全試合で点を取っているのではないかと思います。

すごいですね!買い取りオプションの800Mを行使するかもしれません。でも、そうすると、金額的にストライカーがとれないしなあ”(-“”-)”

まとめ

アトレティコには予想通りに負けて、グラナダには予想通り勝ちました。

グラナダ戦では予想外に4-2-3-1がうまく動き、予想外に新加入のナウエルが活躍しました。