Football Manager 始める前に(日本語化、スキン導入、フォント変更)

Football Manager 攻略

本当は簡単なので書く気はなかったです。しかし、検索してる人がいるようなので、日本語化の方法を書いてみます。ついでにカスタムスキンの導入フォントの変更方法を書いておきます。

私の環境ではうまくいきますが、間違っていたら申し訳ありません。

 

日本語化

日本語化をするためには、Steamのサブスクライブ機能を用いて行います。この方法を用いると、新しい翻訳が出てくるたびに自動で更新してくれるそうです。

まずはSteamのライブラリにいき、Football Manager 2018を選択します。すると以下のような画面が出てくるはずです。そこで真ん中ぐらいにある「ワークショップを閲覧」をクリックしましょう。

すると以下のようなページが開かれるため、検索窓で「Japanese」と入力してください。


すると、たくさん検索結果が出てくるので、どれでも好きなものをクリックしましょう。ちなみに私は評価が1番高いものを選んでいます(それ以外のものを使うと、うまくいかないかもしれません)。

あとは作ってくれた人に感謝しながら、サブスクライブのボタンを押しましょう。

次はゲーム内に日本語化ファイルを反映させます。ゲーム内のトップ画面からPreferenceを選んでください。

そしてプルダウンメニューからJapaneseを選びます。

最後に一番下のConfirmボタンを押しましょう。

以上で終了です。簡単ですね!!

本当に作ってくれた人には感謝です。

スキンの変えかた

スキンとはゲーム上で出てくるインターフェイスのことを指します。これを変えることで、より魅力的なゲームウインドウとなります。

まずは「Football Manager Skin」等でググります。するとカスタムスキンがたくさん出てくるので、ダウンロードします(ウイルスには気を付けてください)。

あとは解凍して、生になったフォルダをDocuments\Sports Interactive\Football Manager 2018\skinsに貼り付けます。

するとゲーム内の設定のスキンに新しいスキンが現れているのでクリックしてください。

あとはスキンのロードが終わるまで待ちましょう。以上で終了です。

フォントの変えかた

続いてはフォントの変えかたです。これを実行すると、ゲーム内のフォントが変わります。一見複雑そうに見えますが簡単なので、長時間プレイするFM中毒者はやっておきましょう。

※時々この方法ではうまくいかない場合があると思います。その場合は該当するファイルを探し出して、編集するしかなさそうです。

  1. 好きなフォントのtftファイルかotfファイルをダウンロードしてください(tftを推奨しているそうですが、otfファイルでも問題なく動くそうです)。
  2. Documents\Sports Interactive\Football Manager 2018\skinsをエクスプローラで開き、好きなスキンのフォルダを選んでください。
  3. その中にあるfontsフォルダを見つけます(fontsフォルダがなければ作ります)。
  4. fontsフォルダの中にtftファイル(またはotfファイル)をコピーします(fontsフォルダがなければ作ってください)
    1. 例えば、Tempo Skinの中でMigu1mというフォントを使いたい場合は、Documents\Sports Interactive\Football Manager 2018\skins\The FM18 Tempo Skin\fonts\migu-1m-regular.ttfとなります。
  5. 同様にsemiboldやboldのファイルがあるなら、フォルダ内に張り付けてください(Documents\Sports Interactive\Football Manager 2018\skins\The FM18 Tempo Skin\fonts\migu-1m-bold.ttfとなります)。

ここからは2通りの方法があります。ゲーム内で使われているフォントファイルproximanovaを上書きする方法と、text.xmlを編集する方法です。簡単なのは前者ですが、後者はサイズを変えたりできます。

proximanovaを上書きする

張り付けたフォントファイルを次の名前に書き換えます。

  • proximanova-bold
  • proximanova-regular
  • proximanova-semibold

もしsemiboldやboldのファイルがない場合はboldやregularのファイルを複製してから、名前を変更してください。

あとは設定内のインターフェイスの詳細設定に行きます。

 

インテーフェイスの詳細設定へ

そしてキャッシュのクリアをします。

キャッシュのクリアを選択する

その後ゲームをやめて、再度始めてみてください。フォントが変わっているはずです。

(内部的なことを書くと、ゲームではテキストを描くときにproximanovaという名前のフォントファイルが使われています。

つまりゲームがテキストを描画しようとするときは、proximanovaというフォントファイルを探し、使おうとします。このとき、まずスキンフォルダを探した後に、ゲームフォルダ(SteamAppフォルダ)を探そうとします。

したがって、今回のようにスキンフォルダ内にproximanovaという名前のファイルを置くことで、ゲームフォルダ内にある本当のproximanovaファイルを上書きすることができます)。

text.xmlを編集する

まずはここから、baseスキンをダウンロードしてきます。これはゲームに元々存在するスキンと同じスキンらしいです。

このフォルダの中にもfontsフォルダというのが存在するので、その中のtext.xmlファイルを自分のスキンのfontsフォルダにコピーします(この際すでにtext.xmlファイルが存在する場合はそちらを用いてください)。

例えば、Tempo Skinの場合は、FM2018BaseDarkSkin\base18_dark\fonts\text.xmlファイルをDocuments\Sports Interactive\Football Manager 2018\skins\The FM18 Tempo Skin\fontsフォルダにコピーします。

それから、text.xmlファイルを開きます(メモ帳で構いません)。

すると1番上のほうに次のようなコードが書かれていると思います。

<string id="file_name" value="proximanova-regular.ttf"/>

このコードは「フォントファイルとしてproximanova-regular.ttfを用います」という意味です。そこでこのproximanova-regular.ttfを自分が使いたいファイルの名前に書き換えます。

例えばMigu1Mフォントを使いたい場合は、以下のようになります。

<string id="file_name" value="migu-1m-regular.ttf"/>

さらに少し下に、次のようなコードがあると思います。

<record style="semi_bold" file_name="fonts/proximanova-semibold.ttf" boldness="0"/>
<record style="bold" file_name="fonts/proximanova-semibold.ttf" boldness="0"/>

ここも同様にそれぞれ対応するsemiboldとboldに置き換えます

あとは設定内のインターフェイスの詳細設定に行きます。

そしてキャッシュのクリアをします。

その後1度、ゲームをやめて、再度始めてみてください。フォントが変わっているはずです。

 

さらに、text.xmlファイルの中には次のようなコードが書かれているはずです。

<real id=”font_size_xxsmall” value=”6.7″ /> <!– 9px –>
<real id=”font_size_xsmall” value=”8.1″ /> <!– 11px –>
<real id=”font_size_small” value=”8.8″ /> <!– 12px –>
<real id=”font_size_normal” value=”9.7″ /> <!– 13px –>
<real id=”font_size_large” value=”11.2″ /> <!– 15px –>
<real id=”font_size_xlarge” value=”13.7″ /> <!– 18px –>
<real id=”font_size_xxlarge” value=”16.6″ /> <!– 22px –>

これはフォントサイズを指定したものです。そこで、このvalueを変えることでフォントサイズを大きくしたり、小さくすることができます。なお値は何故かpxの値ではないようです。適当にいじってベストだと思う値にしましょう。

最後に

最後に念を押しておきますが、この方法で何らかの損失が起こったとしても私は責任を負いません。

自己責任でお願いします。

また、正直FM内部のことはよく分からないことが多く、あまり自信はありません。さすがにセーブデータが壊れたりはしないと思いますが、もし間違っていたら申し訳ありません。

0

コメント